アレン・スナイダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アレン・スナイダー プロフィール

  • 初出作品ストリートファイターEX
  • 格闘スタイル: 
    • アレン流空手道(『FL』)[1]
    • 空手[2]
  • 出身地アメリカ合衆国の旗 アメリカ
  • 誕生日3月21日(『SFV』)[3]
  • 身長: 
    • 184cm(『FL』)[1]
    • 179cm(『SFV』)[3]
  • 体重: 
    • 86kg(『FL』)[1]
    • 81kg(『SFV』)[3]
  • 血液型: 
    • B型(『FL』)[1]
    • O型(『SFV』)[3]
  • 好きなもの: 
    • 勝利(『FL』)[1]
    • (『SFV』)[3]
  • 趣味:修行(『FL』)[1]
  • 嫌いなもの: 
    • 敗北(『FL』)[1]
    • 電化製品(『SFV』)[3]
  • 職業:格闘家(『FL』)[1]
  • 関連キャラクターケンガルダ

アレン・スナイダー(Allen Snider)は、カプコンアリカ対戦型格闘ゲームストリートファイターEX』シリーズ、ナムコ、アリカの対戦型格闘ゲーム『ファイティングレイヤー』、およびアリカの対戦型格闘ゲーム『ファイティングEXレイヤー』に登場する架空の人物。

概要[編集]

全米空手界で最強を誇っていたが、全米格闘大会の初戦でケンに敗北。ケンに「井の中の蛙」と言われたことを機に奮起し、再び最強を目指すべく世界を転戦する。ただし、アレンは「井の中の蛙」の意味を大きく勘違いしており、『ストリートファイターEX』ではもっとカエルのように驚異的な足腰のバネを鍛えようとし、『ファイティングレイヤー』のストーリーでは戦いの舞台を「井の中」に見立て、その中の最強の「蛙」になるために戦っている。

一見ダンのようなギャグキャラクターのように見えるが、ケンの技を研究して「波動拳」と「昇龍拳」を完全再現した相当の実力者でもある。いわゆるリュウケン系の技を使用する他、ダメージ量の大きい一撃必殺の技を多く持つ。

ブレア・デイムと共に『EX2』以降のシリーズに登場していないが、『ファイティングレイヤー』には登場している。

『ファイティングレイヤー』のオリジナルサウンドトラックで個人プロフィールが明かされていたが、『ストリートファイターV』の公式ホームページ「シャドルー格闘家研究所」の「キャラ図鑑」にて内容を変更した新たな個人プロフィールが明かされた[3]

『ファイティングEXレイヤー』では、過去にガルダと対峙したこともあったが、ガルダの氣は自分に触れず何も起こらなかった。後にガルダの噂を聞きつけ、自分がガルダを退治しようと息巻いている[4]

各種技の解説[編集]

投げ技[編集]

ストレートにボディー、投げて極める技
ストレートとボディブローを繰り出した後、足を引っ掛けて倒れた相手に正拳突きをお見舞いする。

特殊技[編集]

うりゃー! キック
前方に軽く飛んで出すソバット。
ジャンピングナックル
ガードブレイクまたはハードアタック技。大きく跳び上がった後に拳を落とす。

必殺技[編集]

ソウルフォース
両手から気の弾を放つ。「波動拳」と同系統の技。
ライジングドラゴン
アッパーカットと膝蹴りを繰り出しながら、斜め上にジャンプする。ヒット数が弱・中・強の順に1発ずつ多くなるようになっており、炎を纏っていないことを除けばケンの「昇龍拳」と同じ技。
ジャスティスフィスト
相手に向けて突進しつつ鉄拳を繰り出す技。至近距離で相手にヒットさせると与えるダメージが大きくなる。ガードされた後の隙が膨大だが、それを逆手にとって相手の反撃を誘うという戦法も存在する。
空中で5発決めて、うぉっしゃー!! / ヴォルティングキック / ボルティングキック改
コマンド投げ。相手を空中に蹴り上げ、合計5発の蹴りを叩き込む。
同じ技ではあるが登場の度に名称が変更されており、初代『EX』では見た目そのままの「空中で5発決めて、うぉっしゃー!!」が正式名称だったが、『EX plus』で「ヴォルティングキック」に改名され、さらに『ファイティングレイヤー』で「ボルティングキック改」となった。「ボルティングキック改」は相手落下時にもダメージを与えるようになっている。

スーパーコンボ / バレッジブロウ[編集]

ファイヤーフォース
炎を纏った5つの「ソウルフォース」を1つに合わせて放つ、リュウの「真空波動拳」や豪鬼の「灼熱波動拳」に酷似した技。スーパーキャンセルで「ジャスティスフィスト」の隙を打ち消す技としても重要である。
トリプルブレイク
3発の蹴りで相手を蹴り上げる技。落下する相手に追い討ちを仕掛けることも可能。
ラッシングアサルト
『ファイティングレイヤー』のバレッジブロウ。パンチの3連発攻撃で、追加入力で「アレンギャラクシー」を出すことができる。
ラッシングレイド
『ファイティングレイヤー』のバレッジブロウ。バレッジブロウゲージを3本使って発動する連続攻撃。

登場作品[編集]

  • 対戦型格闘ゲーム
    • 『ストリートファイターEX』シリーズ
      • 『ストリートファイターEX』
      • 『ストリートファイターEX plus』
      • 『ストリートファイターEX plusα』
    • 『ファイティングレイヤー』
    • 『ファイティングEXレイヤー』

担当声優[編集]

  • 細井治(『ストリートファイターEX』シリーズ、『ファイティングレイヤー』)
  • 横田大輔(『ファイティングEXレイヤー』)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 『ファイティングレイヤー ORIGINAL SOUND TRAX』ブックレットより。
  2. ^ 『ストリートファイターぴあ』(ぴあ株式会社、2016年2月 ISBN 978-4-8356-2912-4)63頁。
  3. ^ a b c d e f g キャラ図鑑175:アレン・スナイダー|キャラ図鑑|活動報告書|CAPCOM:シャドルー格闘家研究所 2016年10月1日閲覧
  4. ^ アレン・スナイダー - FIGHTING EX LAYER Official Homepage