電波新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社電波新聞社
THE DEMPA SHIMBUN Corporation
Dempa.jpg
電波新聞本社
種類 株式会社
略称 電波新聞
本社所在地 日本の旗 日本
141-8715
東京都品川区東五反田1-11-15
設立 1950年(昭和25年)5月5日
業種 情報・通信業
事業内容 日刊新聞・雑誌・書籍の発行
代表者 代表取締役社長 平山 哲雄
資本金 9331万円
関係する人物 平山 秀雄(創業者)
外部リンク http://www.dempa.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社電波新聞社(でんぱしんぶんしゃ)は電子部品家電などエレクトロニクス全般に視点を当てた新聞メディアを主体とする会社。なお、日本電気協会が発行する電気新聞や、電波タイムズを発行する電波タイムス社とは全く関係ない。

概要[編集]

家電量販店や地域家電店、携帯電話ショップなど流通部門を扱うことも特徴。東京都品川区東五反田に本社を置く。

かつてコンピュータ・プログラム初心者向けの雑誌『マイコンBASICマガジン』を発売し、米国『ビルボード』誌と提携していた他、旧ソフトウェア開発室(後のマイコンソフト)によるセガ(後のセガ・インタラクティブ)およびナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)など当時困難であった各アーケードゲームタイトルの(Microsoft Windows登場以前)パソコン向け移植を数多く担当し、特にモトローラ系CPU採用パソコン(X68000:『アフターバーナー』『アウトラン』『源平討魔伝』、FM-7:『ラリーX』、FM-77AV:『ドルアーガの塔』)向け移植に定評があった事で知られる。インテル系CPU採用パソコン向け作品としては、PC-6001:『タイニーゼビウス』、PC-9801:『ギャプラス』、X1:『ゼビウス』『マッピー』などがあった。

電気関連プロダクツと電子産業情報をメインとした主力媒体の日刊電波新聞は、朝日新聞社の販売網と提携しており、容易に宅配購読することが可能である。

刊行物[編集]

現在[編集]

過去[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]