エリア (ストリートファイター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エリア プロフィール

エリア (Area) は、アリカが開発しカプコンが販売した対戦型格闘ゲームストリートファイターEX』シリーズおよびアリカ開発の対戦型格闘ゲーム『ファイティングEXレイヤー』に登場する架空の人物。

概要[編集]

機械の発明家の父を持つ少女。ブロンドのお下げ髪で、メガネをかけている。両足にはローラースケートを履いている。

彼女自身も発明家で、父の発明した万能機械「キャンサー」を世界に広めるため、世界中の格闘家と闘うことでキャンサーのデモンストレーションを行う。好奇心旺盛で思い込みの激しさも持ち合わせており、熱中すると周りが見えなくなってしまう。『EX3』では格闘大会の参加者を戦闘メカ集団と思い込み、データ収集を行う場面もある。

試合中はキャンサーを装着して戦うが、キャンサーが手元から離れているとパンチ攻撃が著しく弱体化する。

ヴルカーノ・ロッソともども『EX2 PLUS』で初登場し、『EX3』では隠しキャラクターになっている。

ストリートファイターV』の公式サイト「シャドルー格闘家研究所」の「キャラ図鑑」にて個人プロフィールが明かされたが、ここでは気になっている格闘家がメカザンギエフであることと、(『EX』シリーズより後の時代の)現在のエリアは父を超える発明家になっていることが明かされ、浮遊する全身スーツを身にまとい新型キャンサーを装着した新たなデザインのイラストが公開されている[2]

『ファイティングEXレイヤー』では、自分が天才発明家でありながらも自身のセンスのなさに気付かず、なぜ自分の発明品に評価されないのか、その原因を突き止めるべく著名な天才学者のバルバ・プルナのセンスを調査し始める。その際に彼の娘であるプルム・プルナに接触される。

各種技の解説[編集]

技名に「※」を付記する技はキャンサー装着時のみ使用可能。

投げ技[編集]

トランスミッション ※
キャンサーの持つ手で相手を遠くに投げ飛ばす。
OCR
相手を足で押し倒した後、前進して踏みつける。

特殊技[編集]

ジョブステップ
ローリングソバット。
プルダウンレッグ
かかと落とし。繰り出すまでの隙が大きく、防がれやすい。
ヘッドクラッシュ ※
空中で停滞して、両手でパンチを繰り出す。
シフトクラブストレート ※
前進してストレートパンチ。
シフトスタンプパンチ ※
前進してしゃがみパンチ。
シフトクラブアッパー ※
前進してアッパー。
ハードクラッシュ ※
ガードブレイクまたはハードアタック技。前方に飛びかかってキャンサーを振り下ろす。

必殺技[編集]

ターミネーター ※
『EX2 PLUS』のみの技。キャンサーを構え、受けた飛び道具(「真空波動拳」などのスーパーコンボ系の飛び道具は1発分のみで「EXプロシブ」などの設置型飛び道具は不可能)を跳ね返す。キャンサー自体にも攻撃判定がある。
エミュレーター ※
『EX3』で「ターミネーター」と入れ替わりで追加された技。性能はほぼ同じだが、こちらは受けた飛び道具を吸収する。吸収不可能な飛び道具もいくつか存在する。
リバースギア ※
『EX3』での技で「エミュレーター」で吸収した気弾を跳ね返す。何度でも使用可能で空中でも発射可能だが、吸収した飛び道具によっては端から端までは届かない。
ハミングラッシュ ※
キャンサーで連続で打撃を繰り出す。押したパンチボタンの強さに威力とヒット数が比例し、前進する距離が反比例する。
オルタナティブキャッチ
相手を飛び越えて背後を取る。この技単体ではダメージが無いが、飛び越え中に追加入力すると前方に蹴る「リア」か後方に蹴る「フロント」に派生し、相手を蹴り飛ばす。
ジャクソンキック
ミドルキックを繰り出す。追加入力で飛び膝蹴りの「ポップアップニー」(空中にいる相手に追撃可能)、ミドルキックの「パーティションブレイク」、「プルダウンレッグ」と同一である「プルダウンヒール」に派生する。
アップロード ※
キャンサーを空中に飛ばして攻撃する。ボタンを押し続けることで空中に留まる。『EX2 PLUS』では地上、『EX3』では空中からの技となっている。発動中はキャンサーが手元から離れるため一時的に使用不能になる。
ダウンロード ※
キャンサーを地中に潜らせ、足元から相手を攻撃する。ボタンを押し続けることで遠くまでキャンサーを進ませることができる。発動中はキャンサーが手元から離れるため一時的に使用不能になる。
挑発
コマンド技で、肩をすくめるものと足をぶらぶらさせるものの2種類がある。どちらも僅かな攻撃判定を持つ。

スーパーコンボ[編集]

グレイトキャンサー ※
エネルギーを集束させたキャンサーで攻撃する。空中でも発動可能。地上では溜めが可能。
ファイブスターレイド
相手を蹴り上げ、さらに空中で連続で蹴りを繰り出す。最初の一撃がヒットしないと、技は中断される。
ファイナルキャンサー ※
最大出力のキャンサーで突進するメテオコンボ。威力の高い技だが、使用するとキャンサーが爆発を起こし、以後その試合中はキャンサーが使用不能になる。

登場作品[編集]

  • 対戦型格闘ゲーム
    • 『ストリートファイターEX』シリーズ(『EX2 PLUS』以降)

担当声優[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『ストリートファイターぴあ』(ぴあ株式会社、2016年2月 ISBN 978-4-8356-2912-4)65頁。
  2. ^ a b c d e f g h キャラ図鑑183:エリア|キャラ図鑑|活動報告書|CAPCOM:シャドルー格闘家研究所 2016年10月26日閲覧