アレハンドロ・メヒア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレハンドロ・メヒア
Alejandro Mejia
広島東洋カープ #96
2018.10.07アレハンドロ・メヒア.jpg
2018年10月7日 マツダスタジアム
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サントドミンゴ
生年月日 (1993-03-10) 1993年3月10日(26歳)
身長
体重
192 cm
98 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手三塁手
プロ入り 2016年
初出場 2017年8月19日
年俸 1,400万円(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アレハンドロ・メヒアAlejandro Mejia1993年3月10日 - )は、ドミニカ共和国出身のプロ野球選手内野手)。広島東洋カープ所属。右投右打。

経歴[編集]

打席でのメヒア(2017年7月28日 タマホームスタジアム筑後で撮影)

2011年セントルイス・カージナルス傘下ドミニカン・サマーリーグ・カージナルスに入団[1]

2013年にカープアカデミーに入る。

2015年にサビエル・バティスタと共に練習生として広島東洋カープに入団し、2016年に広島との間で育成選手契約、背番号は146

広島時代[編集]

2017年には、オープン戦6試合に出場。二軍公式戦には70試合に出場した時点で打点、出塁率、安打数がいずれもリーグトップであった。7月20日に広島との間で契約金10万ドル(約1120万円)、年俸3万5000ドル(約392万円)プラス出来高として支配下契約、契約年数は6年[2]。背番号は96

開幕を一軍で迎えた2018年[3]シーズン途中で二軍落ちするも、ウエスタン・リーグで打率.337・20本塁打・59打点・出塁率.397の成績を残して四冠を達成し、同年の日本シリーズにも出場した。

2019年は開幕を二軍で迎えた。

プレースタイル・人物[編集]

広島への入団後は、ウエスタン・リーグ公式戦で、主に三塁手一塁手として起用されている。

本人の憧れる選手は読売ジャイアンツケーシー・マギー北海道日本ハムファイターズブランドン・レアードであり、二人の長所を両方取り入れた選手になりたいと語っている[4]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 広島 9 15 14 0 3 0 0 0 3 1 0 0 0 0 1 0 0 4 0 .214 .267 .214 .481
2018 22 44 41 6 11 2 0 3 22 7 1 1 0 0 2 0 1 12 2 .268 .318 .537 .855
NPB:2年 31 59 55 6 14 2 0 3 25 8 1 1 0 0 3 0 1 16 2 .255 .305 .455 .760
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



一塁












2017 広島 4 21 5 2 2 .929
2018 9 51 3 0 4 1.000
NPB 13 72 8 2 6 .976
  • 2018年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 146(2015年 - 2017年7月20日)
  • 96 (2017年7月21日 - )

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]