アレクセイ・ミランチュク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アレクセイ・ミランチュク Football pictogram.svg
Aleksei Miranchuk 2020.jpg
FCロコモティフ・モスクワでのミランチェク (2020年)
名前
本名 アレクセイ・アンドレイェヴィチ・ミランチュク
ラテン文字 Aleksei Miranchuk
キリル文字 Алексей Андреевич Миранчук
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1995-10-17) 1995年10月17日(27歳)
出身地 スラビャンスク=ナ=クバニ
身長 182cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 トリノFC
ポジション MF
利き足 左足
ユース
2011 ロシアの旗 FCスパルタク・モスクワ
2011-2013 ロシアの旗 FCロコモティフ・モスクワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2020 ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ 177 (32)
2020- イタリアの旗 アタランタBC 44 (6)
2022- イタリアの旗 トリノFC (loan)
代表歴2
2012  ロシア U-17 5 (0)
2013  ロシア U-19 3 (1)
2013-2016  ロシア U-21 20 (1)
2015- ロシアの旗 ロシア 36 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月24日現在。
2. 2021年6月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクセイ・アンドレイェヴィチ・ミランチュクロシア語: Алексей Андреевич Миранчук, IPA: [ɐlʲɪkˈsʲej ɐnˈdrʲe(j)ɪvʲɪtɕ mʲɪrɐnˈtɕuk]1995年10月17日 - )は、ロシアクラスノダール地方スラビャンスク=ナ=クバニ出身のプロサッカー選手ロシア代表トリノFC所属。ポジションは、ミッドフィールダー

双子の弟のアントン・ミランチュクもサッカー選手。

経歴[編集]

FCロコモティフ・モスクワのユースチームで育成された。2013年4月のプレミアリーグ・クバン・クラスノダール戦で17歳にしてスタメン出場しプロデビュー。試合は0-0のドローに終わった[1]。2013年5月のアムカル・ペルミ戦で初ゴール[2]

2015年5月のロシア・カップ決勝ではロスタイムに決勝ゴールを挙げ、クラブ史上6度目の戴冠に貢献した。

2020年8月30日、アタランタBCと契約した[3]

代表[編集]

2015年6月のベラルーシ戦で71分にユーリ・ジルコフと交代しロシア代表デビュー。途中出場から12分後に代表初ゴールをとなるチーム3点目を挙げ、4-2の勝利に貢献した。

ゴール[編集]

開催日 開催地 対戦国 スコア 結果 大会
1. 2015年6月7日 ロシアの旗 ヒムキ  ベラルーシ
3–2
4–2
親善試合
2. 2017年3月28日 ロシアの旗 ソチ  ベルギー 2–3 3–3
3. 2017年10月7日 ロシアの旗 モスクワ  韓国 4–0 4–2
4. 2017年11月14日 ロシアの旗 サンクトペテルブルク  スペイン 2–2 3–3
5. 2019年11月19日 サンマリノの旗 セラヴァッレ  サンマリノ 3–0 5–0 UEFA EURO 2020予選
6. 2021年6月16日 ロシアの旗 サンクトペテルブルク  フィンランド 1–0 1–0 UEFA EURO 2020

タイトル[編集]

ロコモティフ

脚注[編集]

  1. ^ Match report” (2013年4月20日). 2013年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月7日閲覧。
  2. ^ Match report” (2013年5月5日). 2013年5月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月7日閲覧。
  3. ^ 大躍進のアタランタが積極補強!…W杯出場のロシア代表MFミランチュクを獲得”. サッカーキング (2020年8月31日). 2020年8月31日閲覧。

外部リンク[編集]