アレクサンドル・ブハロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アレクサンドル・ブハロフ Football pictogram.svg
Alexandr Bukharov 4821.jpg
名前
本名 アレクサーンドル・エフゲーニエヴィチ・ブハーロフ
Aleksandr Yevgenyevich Bukharov
ラテン文字 Aleksandr BUKHAROV
ロシア語 Александр Евгеньевич Бухаров
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1985-03-12) 1985年3月12日(32歳)
出身地 ナーベレジヌイェ・チェルヌイ
身長 191cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCロストフ
ポジション FW
背番号 11
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002 ロシアの旗 クラスノダール-2000ロシア語版 11 (3)
2003 ロシアの旗 チェルノモレツロシア語版 0 (0)
2004 ロシアの旗 ルビン-2 31 (10)
2005-2010 ロシアの旗 ルビン 71 (33)
2010-2014 ロシアの旗 ゼニト 54 (11)
2014 ロシアの旗 アンジ (loan) 10 (2)
2014- ロシアの旗 ロストフ 59 (9)
代表歴2
2005 ロシアの旗 ロシア U-21 11 (4)
2011 ロシアの旗 ロシア B 1 (0)
2009-2010 ロシアの旗 ロシア 4 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年10月8日現在。
2. 2017年3月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクサンドル・ブハロフAleksandr BUKHAROV1985年3月12日 - )は、ロシアナーベレジヌイェ・チェルヌイ出身のサッカー選手。ポジションはフォワードFCロストフ所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2005年夏季ユニバーシアードサッカー競技(男子)の得点王。2002年にFCクラスノダール-2000でプロデビュー。2004年にFCルビン・カザンに加入するが、最初の1年間は2軍チームで研鑚を積むこととなる。2005年にトップチームに昇格し、1年目は出場機会に恵まれなかったが、2年目からレギュラーを確保し順調な滑り出しを見せたが、2006年7月上旬、トレーニング中に右膝前十字靭帯を負傷し、全治6か月と診断された。2007年2月下旬に完治し懸命なリハビリに励んでいたが、5月上旬に同じ個所を負傷して長期離脱を余儀なくされ、2007年シーズンは屈辱の公式戦出場はゼロに終わった。それでもクラブはブハロフのことは見捨てず、2008年1月に新たに3年契約を結んだ。復帰後は再びレギュラーを確保し、2008年シーズンにはクラブ史上初のリーグ制覇を果たした。2009年シーズンはリーグ戦23試合に出場して、内2試合はハットトリックを挙げ、チーム内得点ランキング2位の16得点を挙げた。

2010年8月、ルビンでチームメイトであったセルゲイ・セマクと共にFCゼニト・サンクトペテルブルクへ移籍。

2014年1月、FCアンジ・マハチカラにレンタル移籍した[1]

2013-14シーズン限りでゼニトとの契約を満了し、7月にFCロストフに加入した[2]

代表[編集]

2009年10月14日のワールドカップ予選アゼルバイジャン戦で代表デビュー。2017年3月28日のベルギーとの親善試合で代表初得点を挙げた。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ 欧州カップ戦 スーパーカップ 通算
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
FCルビン・カザン 2005 8 2 1 0 0 0 0 0 8 2
2006 8 5 5 1 0 0 0 0 13 6
2007 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2008 20 6 0 0 0 0 0 0 20 6
2009 23 16 1 0 0 0 1 0 25 16
2010 0 0 0 0 1 2 0 0 1 2
通算 59 29 7 1 1 2 1 0 68 32

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ UEFA.com (2014年1月22日). “アンジ、ブハロフを期限付きで獲得”. 2014年1月23日閲覧。
  2. ^ Бухаров: Из всех вариантов выбрал «Ростов» FCロストフ公式ウェブサイト 2014年7月21日付

外部リンク[編集]