アダマ・トラオレ (1995年6月28日生のサッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アダマ・トラオレ Football pictogram.svg
20150331 Mali vs Ghana 127.jpg
2015年3月31日、U-20代表にて
名前
本名 アダマ・トラオレ
ラテン文字 Adama Traoré
基本情報
国籍 マリ共和国の旗 マリ
生年月日 (1995-06-28) 1995年6月28日(23歳)
出身地 バマコ
身長 180cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム モナコの旗 ASモナコ
ポジション MF
背番号 11
利き足 左足
ユース
2008-2013 マリ共和国の旗 AMGアカデミーバマコ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2014 マリ共和国の旗 バカリジャン 3 (0)
2014-2015 フランスの旗 リール 20 (2)
2014 ベルギーの旗 ムスクロン=ペルウェルツ(loan) 2 (0)
2015- モナコの旗 モナコ 8 (1)
2017 ポルトガルの旗 リオ・アヴェ(loan) 7 (1)
代表歴
2014-2015  マリ U-20 11 (4)
2015-  マリ 2 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アダマ・トラオレフランス語: Adama Traoré1995年6月28日 - )は、マリサッカー選手マリ代表ASモナコ所属。ポジションはMF2015 FIFA U-20ワールドカップで大会最優秀選手を受賞した。

なお、1995年6月5日生まれで同じくマリ代表のサッカー選手であるアダマ・トラオレは別人[1]

クラブ歴[編集]

1995年6月28日、バマコに生まれた。バマコのJMGアカデミーで過ごしたのち、ASバカリジャンで選手となった[2]。2014年1月、リーグ・アンLOSCリール・メトロポールに移籍し、その直後にベルギーのロイヤル・ムスクロン=ペルウェルツにレンタル移籍をした。リールに復帰しリーグ・アンでの初出場となったのは2014年9月24日のOGCニース戦で、アウェーで1-0の敗戦であった[3]。選手初得点となったのは2015年1月7日のエヴィアン・トノン・ガイヤールFC戦であった。

代表歴[編集]

マリU-20代表として2015 FIFA U-20ワールドカップに出場[4]。4得点3アシストの成績を残し、同杯の最優秀選手に選ばれ、またマリ代表の3位に貢献した[5]

2015年10月9日のブルキナファソ代表戦で代表初出場、2016年9月4日のアフリカネイションズカップ2017予選・グループCベナン代表戦で代表初得点。

参考文献[編集]

  1. ^ アダマ・トラオレ - National-Football-Teams.com
  2. ^ Qui es-tu, Adama "Noss" Traoré ?” (French). LOSC.fr (2015年1月26日). 2015年6月20日閲覧。
  3. ^ Nice vs. Lille – 24 September 2014 – Soccerway”. soccerway.com. 2014年10月5日閲覧。
  4. ^ FIFA U-20 World Cup New Zealand 2015 List of Players”. FIFA. 2015年6月20日閲覧。
  5. ^ Mali’s magician Traore nets top honour”. FIFA (2015年6月20日). 2015年6月20日閲覧。

外部リンク[編集]