エンヒキ・アウメイダ・カイシェタ・ナセンテス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はカイシェタ第二姓(父方の)はナセンテスです。
エンヒキ・アウメイダ Football pictogram.svg
名前
本名 エンヒキ・アウメイダ・カイシェタ・ナセンテス
ラテン文字 Henrique Almeida Caixeta Nascentes
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1991-05-27) 1991年5月27日(26歳)
出身地 ブラジリア
身長 177cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 ギレスンスポル
ポジション FW(CF)
背番号 91
利き足 右足
ユース
2007 ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ
2007-2009 ブラジルの旗 サンパウロ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 ブラジルの旗 サンパウロ 30 (4)
2010 ブラジルの旗 ヴィトーリア(loan) 17 (4)
2012 スペインの旗 グラナダ(loan) 6 (0)
2012 ブラジルの旗 スポルチ(loan) 16 (4)
2013-2015 ブラジルの旗 ボタフォゴ 34 (4)
2014 ブラジルの旗 バイーア(loan) 25 (2)
2015 ブラジルの旗 コリチーバ(loan) 20 (12)
2016- ブラジルの旗 グレミオFBPA 28 (2)
2017 ブラジルの旗 コリチーバ(loan) 45 (12)
2018- トルコの旗 ギレスンスポル(loan) 9 (3)
代表歴2
2011  ブラジル U-20 16 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月31日現在。
2. 2018年3月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エンヒキ・アウメイダHenrique Almeida)ことエンヒキ・アウメイダ・カイシェタ・ナセンテスポルトガル語: Henrique Almeida Caixeta Nascentes1991年5月27日 - )は、ブラジルのサッカー選手。ポジションはFW

クラブ歴[編集]

サンパウロFCの下部組織に所属していた2009年にサンパウロ州ユース選手権でクラブの得点王及び最優秀選手に輝いた。同年2月にトップチームで数分ながらも初出場を果たした。初得点を決めたのは2010年に入ってからの事であった。その後出場機会が乏しかったためにECヴィトーリアに期限付き移籍。ヴィトーリアがカンピオナート・ブラジレイロ・セリエBに降格したためにサンパウロに復帰した。

2012年1月17日に労働許可が下りればクイーンズ・パーク・レンジャーズFCへ売却される事が発表されたが、労働許可が下りず破談。これについてサンパウロの副会長であるジョアオ・ロペスは「彼が拒否したとも言われているがそれは真実ではなく、FAが完全移籍を許すかどうかだった。FAはこの取引を認めなかったため、また合意に向けて探り合う事だろう。」と述べた。結局1月末にグラナダCFに2013年6月までの契約で期限付き移籍。レンタル料は50万ユーロで、600万ユーロでの買い取りオプション付きの契約であった。

2013年1月2日に彼の所有権の50%をボタフォゴFRが獲得し、2016年までの契約でボタフォゴに移籍[1]

2016年2月3日に4年契約でグレミオFBPAに移籍した[2]

代表歴[編集]

ブラジルU-20代表として2011 南米ユース選手権で優勝し、2011 FIFA U-20ワールドカップに出場した。2011年8月1日にFIFA U-20ワールドカップの200ゴール目となる記念ゴールをあげると、17日に行われた準決勝では80分を越えてから2得点をあげて決勝進出に貢献、大会を通じて5得点をあげた彼はゴールデンボール、ゴールデンシュー両方を獲得した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ボタフォゴ
グレミオFBPA
コリチーバ

代表[編集]

U-20

個人[編集]

  • FIFA U-20ワールドカップゴールデンボール: 2011
  • FIFA U-20ワールドカップゴールデンシュー: 2011

参考文献[編集]

外部リンク[編集]