半保護されたページ

李康仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

李 康仁 Football pictogram.svg
Chelsea 0 Valencia 1 (48768868551) (cropped).jpg
バレンシアCFでの李 康仁(2019年)
名前
愛称 Lee Kang-out
カタカナ イ・ガンイン
ラテン文字 Lee Kang-in
ハングル 이강인
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (2001-02-19) 2001年2月19日(19歳)
出身地 仁川広域市
身長 173cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 バレンシアCF
ポジション MF
背番号 20
利き足 左足
ユース
2009-2010 大韓民国の旗 仁川ユナイテッドFC
2011 大韓民国の旗 Flyingns FC
2011-2017 スペインの旗 バレンシアCF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017-2019 スペインの旗 バレンシアCF・メスタージャ 26 (4)
2018- スペインの旗 バレンシアCF 20 (2)
代表歴2
2017- 大韓民国の旗 韓国 U-20 16 (7)
2019- 大韓民国の旗 韓国 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年8月2日現在。
2. 2019年3月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

李 康仁イ・ガンイン Lee Kang-in ハングル 이강인 , 2001年2月19日 - )は、大韓民国仁川広域市出身のプロサッカー選手スペインプリメーラ・ディビシオンバレンシアCF所属。ポジションはMF。日本語のカタカナ表記では、イ・カンインと紹介されることもある。

来歴

2007年、サッカー選手を目指す未就学児を集めてその成長過程を追うバラエティ番組「ナララ・シュットリ」に6ヶ月間出演し、驚異的なパフォーマンスを見せて7歳の時から韓国サッカー界の神童と呼ばれて大きな注目を集めた[1][2]。2009年8歳の時に地元の仁川ユナイテッドFCU-12チーム入団。10歳の時に家族と共にスペインに渡り、バレンシアCFカンテラに入団。カンテラで評価を高めた李にレアル・マドリードなどが獲得に興味を示す中、2017年3月2日にバレンシアと正式に2019年までのプロ契約を締結[3]。2017-18シーズンにBチームにあたるバレンシアCF・メスタージャに登録され、プロデビュー。

2018年7月22日、バレンシアと2022年までの契約を締結[4][5]。10月30日のコパ・デル・レイCDエブロ戦で、トップチーム初出場[6]。2019年1月13日のレアル・バリャドリード戦で、リーガ初出場。30日には、正式にトップチームに登録されたことが発表された[7][8]

2019-20シーズン、9月17日、UEFAチャンピオンズリーグチェルシー戦に途中出場し、韓国人選手のCL最年少出場記録を更新した(18歳6ヶ月での出場)[9]。9月25日のヘタフェ戦でラリーガ初ゴールを決めたが[10]、10月19日のアトレチコ・マドリード戦で途中出場からサンティアゴ・アリアスに悪質なタックルを喰らわし退場処分になり、ラリーガにおいて、21世紀生まれの選手として初めて退場処分を受けた選手となった[11]。6月18日のレアル・マドリード戦でも後半31分から出場、後半44分にセルヒオ・ラモスを後ろから3回蹴りを喰らわせ、わずか13分の出場で退場処分となり、母国メディアからも批判された[12]。今シーズンのラリーガでは2度目の退場処分となった[13][14][15][16]

2020年8月、バレンシアは財政難による主力放出を進める中、レアル・マドリードからの獲得オファーを拒絶し、2020-21シーズン以後李を中心としたチーム造りを遂行していくと報じられた[17]

韓国代表

2018年のトゥーロン国際大会にU-20の韓国代表として出場し、5試合3ゴールを決めた。

2019年3月にフル代表初招集。2019 FIFA U-20ワールドカップでチームが準優勝し2ゴール4アシストで大会MVP賞であるゴールデンボールを受賞した[18]

人物

タイトル

クラブ

バレンシアCF

個人

脚注

  1. ^ 잘 자란 축구신동 이강인 ‘변천사’…슛돌이→라리가 1군” (朝鮮語). sports.news.naver.com. 2019年1月13日閲覧。
  2. ^ 이강인, ‘날아라 슛돌이’가 제대로 찾은 꿈나무” (朝鮮語). news.naver.com. 2019年1月13日閲覧。
  3. ^ 韓国のイ・ガンインはバレンシアと契約延長”. Mundo Deportivo.jp (2017年3月2日). 2018年12月30日閲覧。
  4. ^ 韓国期待の17歳、バレンシアと長期契約。契約解除金は100億円超え”. フットボールチャンネル (2018年7月22日). 2018年12月30日閲覧。
  5. ^ “韓国のダビド・シルバ”になる!? イ・スンウに続く逸材がバレンシアと契約で韓国紙大興奮”. the World Magazine (2018年7月22日). 2018年12月30日閲覧。
  6. ^ 17歳の韓国人MF、ついにバレンシアデビュー! 1軍出場したクラブ初の東洋人選手に”. フットボールチャンネル (2018年10月31日). 2018年12月30日閲覧。
  7. ^ アジア人初! 韓国の逸材、17歳MFイ・カンインがバレンシアのトップチームに昇格”. 超ワールドサッカー (2019年1月31日). 2019年1月31日閲覧。
  8. ^ バレンシアの韓国人がトップチーム登録締結、違約金は100億円!”. SPORT.es (2019年1月31日). 2019年2月1日閲覧。
  9. ^ 18歳6ヶ月でCLデビュー! バレンシアMF、韓国人最年少記録を更新”. フットボールチャンネル (2019年9月18日). 2019年9月18日閲覧。
  10. ^ Valencia CF x Getafe CF September25 2019”. www.transfermarkt. 2020年6月20日閲覧。
  11. ^ 悪質タックルのイ・ガンインに不名誉な記録…21世紀生まれの退場はリーガ初”. www.goal.com (2019年10月21日). 2020年6月20日閲覧。
  12. ^ 最悪のプレー 19歳MFイ・ガンインの“3度蹴り退場”を韓国も批判マナーまで酷評”. news.yahoo (2020年6月19日). 2020年6月20日閲覧。
  13. ^ バレンシアの韓国代表FWイ・ガンインが今季2度目の一発退場…S・ラモスに後方から複数回キック”. www.msn.com (2020年6月19日). 2020年6月20日閲覧。
  14. ^ イ・ガンイン(バレンシア)、今シーズン2度目の退場”. wowkorea.jp (2020年6月19日). 2020年6月22時閲覧。
  15. ^ 蛮行退場で「着実に印象が悪化」 日韓“至宝”の明暗を海外指摘「久保とは対照的に…」”. フットボールゾーン (2020年6月21日). 2020年6月22日閲覧。
  16. ^ 今季2度目の“一発レッド”で酷評のイ・ガンイン…来季以降の去就にも悪影響か”. スポーツソウル日本語版 (2020年6月22日). 2020年6月22日閲覧。
  17. ^ バレンシア、レアルからのイ・ガンイン獲得オファーを拒絶していた…スペインメディア報じる”. スポーツソウル日本語版 (2020年8日28日). 2020年8月29日閲覧。
  18. ^ イ・ガンインがU-20ワールドカップ大会MVPに選出される”. バレンシアCF (2019年6月16日). 2019年6月27日閲覧。
  19. ^ 韓国神童MFをスペイン公式「サムライ」と紹介 韓国ファン批判「話にならないミス」”. フットボールゾーン (2018年12月21日). 2018年12月30日閲覧。
  20. ^ 韓国メディアが“日韓17歳”を比較 久保建英の才能評価も「技術の差は明らか」と指摘”. フットボールゾーン (2018年11月2日). 2018年12月30日閲覧。
  21. ^ 韓国紙が久保とイ・ガンインの“日韓対決”に期待…一方で両選手の決定的な“違い”にも言及”. ゲキサカ (2019年6月29日). 2019年6月29日閲覧。
  22. ^ バレンシア加入の韓国17歳新星、現地紙「U-20注目株」に選出 “ネイマール二世”も登場”. フットボールゾーン (2018年8月26日). 2018年12月30日閲覧。
  23. ^ スペイン帰化説にイ・ガンインの父親「全く考えたことがない」”. wowkorea.jp (2018年7月3日). 2018年12月30日閲覧。

外部リンク