アウレリアーノ・トーレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトーレス第二姓(母方の)はロマンです。
アウレリアーノ・トーレス Football pictogram.svg
Aureliano Torres.png
名前
本名 アウレリアーノ・トーレス・ロマン
Aureliano Torres Román
ラテン文字 Aureliano TORRES
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1982-06-16) 1982年6月16日(36歳)
出身地 アスンシオン
身長 179cm
選手情報
在籍チーム カアクペFBCスペイン語版
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2002 メキシコの旗 デポルティーボ・イラプアト 0 (0)
2002 日本の旗 京都パープルサンガ 4 (0)
2002-2003 パラグアイの旗 デポルティーボ・レコレータ 68 (5)
2003 パラグアイの旗 ソル・デ・アメリカ 24 (4)
2004-2006 パラグアイの旗 グアラニー 55 (7)
2005-2006 スペインの旗 レアル・ムルシア 3 (0)
2007-2011 アルゼンチンの旗 サン・ロレンソ 126 (9)
2011-2012 メキシコの旗 トルーカ 28 (2)
2012-2013 ウルグアイの旗 ペニャロール 16 (1)
2014 パラグアイの旗 ソル・デ・アメリカ 40 (3)
2015 パラグアイの旗 ドセ・デ・オクトゥブレ
2016- パラグアイの旗 カアクペ
代表歴2
2004 パラグアイの旗 パラグアイ U-23 13 (2)
2004- パラグアイの旗 パラグアイ 47 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月4日現在。
2. 2012年3月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アウレリアーノ・トーレス(Aureliano Torres, 1982年6月16日 - )は、パラグアイアスンシオン出身のサッカー選手パラグアイ代表である。ポジションはミッドフィールダー。チーム事情により、左サイドバックを任されることもある。

経歴[編集]

2007年にCAサン・ロレンソ・デ・アルマグロに移籍し、その直後のクラウスーラ2007シーズンにリーグ優勝を果たした。それにもかかわらず、彼の熱意を感じさせないプレーのために、サポーターとはあまり良い関係を築けていない。

パラグアイ代表として2004年のアテネオリンピックに出場し、銀メダルを獲得した。2004年と2007年のコパ・アメリカに出場した。

2010 FIFAワールドカップ南米予選の最初の数節には招集されなかったが、2008年6月15日のブラジル戦で初出場し、予選終了までに計6試合に出場した。予選終了後の2010年5月30日、コートジボワールとの親善試合で得点した。5月31日、2010 FIFAワールドカップに出場するパラグアイ代表メンバー23人に選出された[1]

タイトル[編集]

サン・ロレンソ
ペニャロール

脚注[編集]

  1. ^ パラグアイ、代表23人発表…FWバリオスら Archived 2010年6月5日, at the Wayback Machine.毎日新聞、2010年6月1日

外部リンク[編集]