もっぷん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
元木 敦士
本名 元木 敦士
生年月日 (1983-05-23) 1983年5月23日(35歳)
出身地 香川県
血液型 A型(RH-)
身長 180cm
言語 日本語
方言 共通語
コンビ名 キムザイル
相方 松本和也
芸風 ものまねコント
事務所 マセキ芸能社オフィス南
活動時期 2004年-
現在の代表番組 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル
配偶者 未婚

元木 敦士(もとき あつし)(1983年5月23日 - )は、日本お笑いタレントものまねタレント。旧芸名はもっぷん木村拓哉そっくりさんとして知られる。

香川県出身。オフィス南所属。かつてはマセキ芸能社に所属していた。

来歴[編集]

2004年にお笑い芸人デビュー。当時はぬいぐるみを使った一人コントで、芸名は「もっくんとともくん」だった。

2007年相方のぬいぐるみ「ともくん」の鼻が取れてしまい、惜しまれながら「ともくん」と決別。「もっくん」に改名。

しかし、2008年、罰ゲームに負けた際「もっぷん」に改名。芸風もキムタクネタに落ち着き、現在に至る。

2010年2月からものまねSMAPのメンバーとして『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ)にレギュラー出演している。

2011年6月21日放送の『『ぷっ』すま』(テレビ朝日)では番組レギュラーで木村と同じくSMAPのメンバーである草彅剛と共演し、「SHAKE」を一緒に歌い踊った。

2012年5月8日、公式ブログにて、5月7日付でマセキ芸能社を退社したことを発表した。

2012年7月22日、『FNS27時間テレビ 笑っていいとも!真夏の超団結特大号!!徹夜でがんばっちゃってもいいかな?』で、中継ではあるが、ものまねSMAPとして木村本人の目の前で初めてものまねを披露した。

その後はオフィス南所属となり、TAKAHIROEXILE)のそっくりさんである松本和也とお笑いコンビ「キムザイル」を結成し、本名の元木敦士名義で活動している。

2015年2月18日発売のSMAPのシングル「ユーモアしちゃうよ」のミュージック・ビデオに、ものまねSMAPの一人として出演した。

人物・芸風[編集]

芸風は木村拓哉(SMAP)に憧れる青年や、木村になりきるコントやものまねなど。実写映画版「宇宙戦艦ヤマト」に主演した木村の一瞬モノマネで話題となった。

見た目は木村に若干似ているが、喋ると全く似ていないので、ものまね番組で木村のものまねを披露したところ、「今まで見たキムタクのものまねで一番似てない」と出演者から評価されたこともある。

近年では紙芝居形式のネタ(自虐的なネタも多い)が主で、(ドラマ『HERO』(フジテレビ)出演時の木村を意識して)夏でもダウンジャケットを着て演じている。ここで使われているイラストは友人の漫画家に描いてもらっているという(ネタ中にその話をしたことがある)。

また、島田ひでとしよっしージゴロー・スズケン(すいたんすいこう)と共にSMAPのそっくりさんユニットのSCRAPとしても活動している。

素人時代(2004年)に、「マルチなあいつ!」(よみうりテレビ)の番組企画「劇団・ゆきひら鍋」(座長は木村祐一)に参加しており、そのときの一員であったサブカル系作家の中沢健と親しく、中沢の主催するライブや製作した映画にも出演していたため、サブカル層にもファンが多い芸人である。

千葉県にある「菓子工房 プロヴァンス」というケーキ屋でアルバイトをしていた時期があり、同店のTwitterでは、もっぷんがシフトに入る日が公表されていた。

出演[編集]

TV[編集]

CATV[編集]

  • めっけタウン いたばし・東上(J:COM 板橋)MC

映画[編集]

MV[編集]

  • 華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ(ユーモアしちゃうよ)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]