ふるさとの空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ふるさとの空」(ふるさとのそら)は富山県2012年平成24年)に「富山県ふるさとの歌」として発表した愛唱歌である。

著作者[編集]

制作の経緯[編集]

富山県の成立(置県)130周年記念事業として富山県庁や富山県経済同友会の有志が組織する「富山県ふるさとの歌づくり実行委員会」が2011年(平成23年)8月に発足し、歌詞の公募を経て2012年7月に本曲が完成した[1]

CD[編集]

県ではCD7000枚を作成し県内の学校や団体に配布しているのを始め[2]、本曲の普及を広く呼び掛けている[3]

その他[編集]

富山県を走行するあいの風とやま鉄道あいの風とやま鉄道線では、2017年春より本曲のアレンジを一部駅で接近メロディとして使用している。

なお、イントロ部分をアレンジした「verA」が富山市内の各駅(呉羽駅富山駅東富山駅水橋駅)、サビ部分をアレンジした「verB」が高岡駅で使用される[4][5][6][7]

脚注[編集]

  1. ^ 中山裕一郎 監修『全国 都道府県の歌・市の歌』(東京堂出版2012年ISBN 978-4-490-20803-0 、201ページ。
  2. ^ “ふるさとの空、高らかに 富山県歌づくり実行委、発表会に700人”. 富山新聞 (北國新聞社). (2012年7月7日). オリジナルの2013年10月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131029200013/http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20120707203.htm 2013年10月25日閲覧。 
  3. ^ 「ふるさとの空」(富山県ふるさとの空)応援企画の募集について 〜CDプレゼント〜 Archived 2013年10月29日, at the Wayback Machine.
  4. ^ あいの風とやま鉄道 (2016年12月14日). “新指令システム稼動に伴う利便性の向上について”. 富山県. 2016年12月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月30日閲覧。
  5. ^ あいの風とやま鉄道 (2016年12月14日). “各駅の到着メロディの制作状況等について”. 富山県. 2016年12月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月30日閲覧。
  6. ^ あいの風とやま鉄道の駅メロディ制作&CD発売!”. 株式会社スイッチ (2017年3月9日). 2017年3月19日閲覧。
  7. ^ あいの風とやま鉄道駅メロディ集. 株式会社スイッチ. (2017-03-29). (音楽CDの歌詞カード)

関連項目[編集]

  • 富山県賛歌 - 「きみと歌おう想いをこめて」「あなたが愛する町だから」「ふるさと富山」の3曲。1983年昭和58年)に県成立100周年を記念して作成された。

外部リンク[編集]