いつか誰かと朝帰りッ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

いつか誰かと朝帰りッ』(いつかだれかとあさがえりッ)は、1990年10月18日から12月20日まで、フジテレビ系列で毎週木曜日20:00 - 20:54に放送された連続テレビドラマ。主演は宮沢りえ

同年の1月期に放送された『いつも誰かに恋してるッ』の続編にあたるが[要出典]、主人公の苗字が異なるなど、前作の世界観とのつながりはない。本作の映像ソフト化はなされていない。また再放送では、本作の後日談とNG集を中心に構成された『いつか誰かと朝帰りッ ぶっ飛び!!スペシャル』の放送は行われていない。

キャスト[編集]

山ノ内家
理子の2歳年上の叔母。
理子の父。
理子の母。
理子の祖父。スーパーマーケット・やま源店長兼社長。
目黒家
管理人で山ノ内家の下階に居住している。
目黒家の長男。他校にまで「東京大学現役合格確定」との評判が知られている優等生。
  • 久子 - 高橋貴代子
廣毅の妹。理子が家庭教師をしている。太一に好意を持っている。
その他
担任教師。実家は京都で漬物屋を営む。鈴木家に下宿している。
秀華がアメリカ留学中に知り合った友人。のちにやま源にアルバイト社員として入社する。
理子の友人。以前、太一に人相が似た人物からストリーキングを見せられたことから太一を「汚らわしい」と毛嫌いしている。
理子の友人で同級生。太一とは中学時代の同級生。
廣毅の同級生で友人。実家は寺。久子に対してセクハラ発言もするが久子からは慕われている。
やま源の副店長。源三を実父のように慕っている。

主題歌[編集]

  • Game」宮沢りえ

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル
第1話 1990年10月18日 ブッ飛び娘大恋愛
第2話 1990年10月25日 ゲッ!!乙女の危機
第3話 1990年11月01日 恋人が奪われた!!
第4話 1990年11月08日 京都の恋・涙のツーショット
第5話 1990年11月15日 愛なんて待てない
第6話 1990年11月22日 先生、わたし今夜は帰れない!!
第7話 1990年11月29日 ゲ!!先生と結婚!?
第8話 1990年12月06日 好きです!おいて行かないで!!
第9話 1990年12月13日 いっそこのままキスして下さい
第10話 1990年12月20日 やっぱりアナタが大好きです!!

関連項目[編集]

フジテレビ系 木曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
世にも奇妙な物語
(第1シリーズ)
いつか誰かと朝帰りッ
世にも奇妙な物語
(第2シリーズ)