錦町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
錦町駅
駅舎
駅舎
にしきちょう - Nishikicho
柳瀬 (1.7km)
所在地 山口県岩国市錦町広瀬
所属事業者 錦川鉄道
所属路線 錦川鉄道錦川清流線
キロ程 32.7km(川西駅起点)
電報略号 ニキ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1963年昭和38年)10月1日
備考 1987年(昭和62年)7月25日に、岩日線から現在の第三セクターに転換。

錦町駅(にしきちょうえき)は、山口県岩国市錦町広瀬にある錦川鉄道錦川清流線

駅構造[編集]

1面1線の単線駅(夜間滞泊可能)。駅の目の前で分岐するポイントは、車庫につながっている。

当初、六日市・日原方面に延長された際にはカーブするように改良する予定であった。

駅舎には錦川鉄道株式会社の本社があり、駅員配置駅となっている。また駅舎内には自動券売機も設置されており、近距離ならJR西日本線との連絡きっぷの発券も可能。

駅併設の車庫に隣接する形でタイヤ付き遊覧車とことこトレインの錦町駅がある。

とことこトレイン錦町駅

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

錦川鉄道
錦川清流線
柳瀬駅 - 錦町駅

関連項目[編集]