南河内駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南河内駅
南河内駅の外観(出入り口等)(2008年5月22日)
南河内駅の外観(出入り口等)(2008年5月22日)
みなみごうち - Minami-Gōchi
守内かさ神 (3.2km)
(2.6km) 行波
所在地 山口県岩国市角230
所属事業者 錦川鉄道
所属路線 錦川鉄道錦川清流線
キロ程 8.6km(川西駅起点)
電報略号 ミコ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1960年(昭和35年)11月1日
備考 1987年(昭和62年)7月25日に、岩日線から現在の第三セクターに転換。岩日線時代の電報略号は「ミコ」。

南河内駅(みなみごうちえき)は、山口県岩国市角にある錦川鉄道錦川清流線無人駅である。

駅構造[編集]

単線1面1式のホームを持つ。トイレは無い。

乗車券類の販売:無し。乗車料金の支払い処理は、列車の車内にて行なう。

改札口:無し。駅に面する駐車場から、直接ホームに出入りする。

付属施設:商店(自動販売機を含む):無し。

駅周辺[編集]

細利大橋(沈下橋)を渡り国道187号まで徒歩15分程度歩けば、岩国市交通局いわくにバス北河内線([K])の細利(ほそり)バス停がある(2012年4月1日現在1日4往復)。沈下橋を渡らなくても国道2号に出ればいわくにバス廿木(はたき)線([22])・防長交通保木(ほうき)バス停がある。2013/09/13現在、いわくにバスの朝の1往復と、防長交通の岩国駅前-新岩国駅-高森-徳山駅前の快速バスが運行されている。(区間便を含め6往復;2013/09/13現在)[防長交通の公式ページ][バスゲート]

当駅に近接(約150m弱)して岩国市立岩国西中学校がある。また、国道2号を南下した土生(はぶ)には、岩国市役所南河内出張所や岩国市立中央公民館南河内分館および岩国市立岩国河内小学校、山口東農業協同組合南河内出張所および郵便局(南河内郵便局)といった、公共性のある施設が集中している。

歴史[編集]

その他[編集]

隣の駅[編集]

錦川鉄道
錦川清流線
普通
守内かさ神駅 - 南河内駅 - 行波駅

関連項目[編集]

参考文献[編集]