南桑駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南桑駅
南桑駅
南桑駅
なぐわ - Naguwa
椋野 (3.1km)
(2.7km) 根笠
所在地 山口県岩国市美川町南桑字南桑
所属事業者 錦川鉄道
所属路線 錦川鉄道錦川清流線
キロ程 20.8km(川西駅起点)
電報略号 クワ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1960年昭和35年)11月1日
備考 1987年(昭和62年)7月25日に、岩日線から現在の第三セクターに転換。岩日線時代の電報略号は「クワ」。ローマ字表記は岩日線時代のもの。
対岸より

南桑駅(なぐわえき)は、山口県岩国市美川町南桑にある錦川鉄道錦川清流線

駅構造[編集]

1面1線の無人駅。乗車料金の支払い処理を列車の車内にて行う為、駅での乗車券販売や改札は行わない。トイレと飲料の自販機(対岸の商店前にあり)はない。

国道187号の通っている集落地域へ行くには、連絡用の橋を使って、錦川を渡る必要がある。

駅周辺[編集]

ホーム付近の山肌には湧き水があり、飲用に柄杓が用意されている。周辺は錦川の流れる山間の地域である。連絡用の橋を渡って下流へ向かうと、岩国市南桑出張所(旧美川町南桑支所)や岩国市立美川小学校、同中学校のある南桑の中心部がある。

集落は国道187号を軸にして広がり、岩国市営美川バスの岩益線代替等バス路線が開設されている。なお、金融機関としては、中心部地内に南桑郵便局がある。

当駅周辺にある、旅客輸送に影響を与えそうな観光資源としては、以下のものがある。

  1. ウッドビレッジみかわ:1987年(昭和62年)にオープンした農林加工品直売所。木工品の作成体験も実施している。直売所の建屋は2階建てのログハウス形式。当駅から錦川沿いに約700m上流(徒歩15分)に位置する(合計2回、橋を渡る)
  2. カジカガエル生息地:当駅周辺の錦川流域。国の天然記念物の地域指定を受けている。

歴史[編集]

その他[編集]

隣の駅[編集]

錦川鉄道
錦川清流線
普通
椋野駅 - 南桑駅 - 根笠駅

関連項目[編集]

参考文献[編集]