野矢駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
野矢駅
駅舎
駅舎
のや - Noya
豊後中村 (5.1km)
(10.9km) 由布院
所在地 大分県玖珠郡九重町大字野上406
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 久大本線
キロ程 88.2km(久留米起点)
電報略号 ノヤ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
15人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1926年大正15年)11月26日
備考 無人駅
ホーム
棒線時代の駅構内(1990年)

野矢駅(のやえき)は、大分県玖珠郡九重町大字野上にある、九州旅客鉄道(JR九州)久大本線である。

標高は543mあり、久大本線の駅では最も高い(「海抜五四三米」と書かれた標識が構内に設置されている)。

駅構造[編集]

JR化後に交換設備が復活し、現在は相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。久留米方面のホームの反対側にも線路が敷かれているが、現在は全く使われていない。互いのホームは構内踏切で連絡している。

当駅でゆふいんの森2号が運転停車し、ゆふいんの森3号が通過する形で列車交換を行う[1]

無人駅。駅舎は1984年(昭和59年)建設の簡易駅舎。トイレあり。駅舎には、郵便ポストが設置されている。駅では、「野矢駅清掃奉仕」が行われている[誰?]

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は15人(前年度比-2人)である[2]
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 32
2001 30
2002 32
2003 24
2004 27
2005 20
2006 19
2007 19
2008 20
2009 23
2010 18
2011 17
2012 15

駅周辺[編集]

駅の周辺には0.5km先に国道210号がある。また、駅前を大分県道710号田野野上線が通っている。周囲は比較的小さな集落があるのみである。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
久大本線
豊後中村駅 - 野矢駅 - 由布院駅

脚注[編集]

  1. ^ YouTube「ゆふいんの森2号と3号の交換」
  2. ^ 大分県統計年鑑より。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 野矢駅(駅情報) - 九州旅客鉄道