粟生津駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
粟生津駅
駅舎(2004年7月)
駅舎(2004年7月)
あおうづ - Aōzu
分水 (4.3km)
(2.0km) 南吉田
所在地 新潟県燕市下粟生津
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 越後線
キロ程 45.8km(柏崎起点)
電報略号 アオ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1914年大正3年)7月20日[1]
備考 無人駅(自動券売機 有)

粟生津駅(あおうづえき)は、新潟県燕市下粟生津にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)越後線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅。以前は島式ホーム1面2線となっていたが、既に交換設備は撤去されている。(撤去時期は不明だが、1981年時点ではすでに撤去されていた[2]

燕三条駅管理の無人駅となっている。駅舎内は待合室としての機能のみで、簡易式自動券売機1台(Suicaオレンジカードは使用不可)、ベンチ1脚、トイレが設けられている。また駅舎横には公衆電話が設置されている。

かつては有人駅で、簡易委託駅として営業していたが、無人化後に出札窓口はパネルで封鎖され、掲示スペースとして使用されている。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
越後線
分水駅 - 粟生津駅 - 南吉田駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「軽便鉄道停留場設置」『官報』1914年7月28日(国立国会図書館デジタル化資料)
  2. ^ 宮脇俊三原田勝正編著『国鉄全線各駅停車⑥』中央・上信越440駅、小学館、1983年。ISBN4-09-395106-3。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]