秋山勝仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

秋山 勝仁(あきやま かつひと、1950年1月29日[1] - )は日本アニメーション演出家、アニメーション監督北海道出身[2]。代表作は『イナズマイレブン』。

経歴[編集]

アニメーション演出家としてのデビュー作は『闘士ゴーディアン』の第36話「忍びよる巨岩戦隊」[1][2]。業界入り当初はグリーン・ボックスに在籍し、『ゴーディアン』の他、『百獣王ゴライオン』や『科学救助隊テクノボイジャー』などの演出を担当した。

1990年代はアニメインターナショナルカンパニー(AIC)に活動の拠点を置き、『バトルアスリーテス 大運動会』、『魔法少女プリティサミー』などのテレビアニメにてメイン演出家として活躍した。

近年は、AIC作品の他、GONZO作品やOLM作品にも参加している。

主な参加作品[編集]

監督[編集]

演出[編集]

絵コンテ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『バトルアスリーテス大運動会…アスリーテス白書』 44頁。
  2. ^ a b c 『神秘の世界エルハザード公式ツアーガイド』 63頁。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『神秘の世界エルハザード公式ツアーガイド…ETRANGER』 アニメージュ編集部編、徳間書店〈ロマンアルバム〉(原著1996年5月25日)、初版。ISBN 97841972000232009年9月6日閲覧。
  • 『バトルアスリーテス大運動会…アスリーテス白書 LEGEND OF COSMOBEAUTY』 アニメージュ編集部編、徳間書店〈ロマンアルバム〉(原著1998年6月1日)、初版。ISBN 41972004122009年9月6日閲覧。