臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ
ジャンル オカルトファンタジー少年漫画
漫画
作者 臣士れい
出版社 日本の旗 メディアワークス
掲載誌 月刊電撃コミックガオ!
レーベル 日本の旗 電撃コミックス
中華民国の旗 Tong Li Comics
巻数 全3巻
話数 全13話
その他 第2巻は「ナースちぇいさー」全3話収録。
アニメ
原作 臣士れい
監督 舛成孝二
シリーズ構成 黒田洋介
キャラクターデザイン 斎藤卓也
メカニックデザイン 神宮司訓之
音楽 寺嶋民哉
アニメーション制作 A.P.P.P.
製作 ポニーキャニオン
放送局 WOWOW
放送期間 1999年10月5日 - 2000年4月4日
話数 全24話
その他 アニメコンプレックス2』枠
テレビアニメ発売元
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 (おみしまほうげきじょう リスキーセフティ)は、臣士れいが『月刊電撃コミックガオ!』上で連載していた漫画作品。また、この漫画を原作とするテレビアニメである。

概要[編集]

全13話(Stage1 - Stage13)。3巻構成だが、2巻は別の作品である「ナースちぇいさー」3話分が収録されている。

アニメは、1999年10月5日から2000年4月4日にかけて、WOWOWの『アニメコンプレックス2』枠で放送された。1話約12分番組で全24話。

中学生の桂木萌と、桂木家にやってきた死神のリスキー、天使のセフティによるほのぼのアニメで、昔話の世界で宇宙戦争が始まったり、セリフの無いサイレントの話があったりするという、実際はなんでもあり。アニメ版の各話サブタイトルには、ほかの作品の題名のもじりが含まれている。なお、脇役代表の安達さんとラニーは「おねがい☆ティーチャー」にもセリフで登場する。

原作とアニメの相違点[編集]

マンガ版はリスキーとセフティの絡み以外は全て1話完結物で、アニメ版のように桂木萌の部屋に居候している設定はない(桂木萌はStage10の「死者の国でつかまえて」の主人公で、マンガ版での登場はこの一回限り)。マンガ版とアニメ版の関連性はこのほかに主人公と各話の主人公となるキャラクターが一部共通していること、リスキーとセフティの成長物語をメインプロットにしていることくらいで、あまり強くはない。

登場人物[編集]

ナレーションは麻上洋子が担当。

桂木萌(かつらぎ もえ)
声 - 坂本真綾
本作の主人公。野山学園中等部一年生。眼鏡そばかす、太眉、アホ毛の普通の中学生だが、リスキー/セフティがやってきてからは、色々と不思議な事件に巻き込まれる。
リスキー
声 - 岩坪理江
死神の見習い。男言葉だが、女性。萌の悲しい感情に呼ばれてやってきた。一応、萌の魂を狙っているのだが、うまくいかない。セフティと1つの身体を共有している。
セフティ
声 - 岩坪理江
眼鏡アホ毛の見習い天使。素直でおっちょこちょい。リスキーの行動を妨害する。リスキーと1つの身体を共有している。
深見優雅(ふかみ ゆうや)
声 - 矢島晶子
萌の恋人。萌と同じ野山学園の小等部六年生。今は萌より背が低いが、数年後は萌より高い。
萌のお父さん
声 - 小野坂昌也
萌の父親。声だけ登場。犬好きらしく、よくラニーをなでようとしているが、向こうには嫌われているらしく、そのたびに噛み付かれている。
萌のお母さん
声 - 山口由里子
萌の母親。声だけ登場。
安達さん
声 - 麻上洋子
桂木家の斜め向かいの家に住む女性。ラニーの飼い主。声だけの登場が多いが、家出したラニーが帰ってきた時に、顔は出ないながら画面に登場した。
ラニー
声 - 麻績村まゆ子
安達家の飼い犬。ポメラニアン
猿のテリィ先生
声 - 土屋利秀
ラニーに愛想を尽かした安達さんが飼って来た。着せている服が餓狼伝説の主人公に似ている。
綾瀬恵(あやせ めぐみ)
声 - 麻丘夏未
校舎の屋上で物憂げに佇む美少女。
あさお
声 - 宮田幸季
恵の恋人。
ベゼット・サーシェス
声 - 井上和彦
人形師。仕事にかまけて娘のことは人形に任せっぱなし。
ファジー・サーシェス
声 - 白鳥由里
ベゼットの娘。寂しさのあまり天使を呼び出してしまう。
夏目鈴子(なつめ すずこ)
声 - 堀江由衣
萌の友達でお弁当仲間。カチューシャつきのショートヘア。天然ボケでおっとりした性格。
龍藤琴音(りゅうどう ことね)
声 - 笠原留美
萌の友達でお弁当仲間。ロングヘアのポニーテール。はきはきした努力家。
恋氏春ノ姫(こいうじ はるのひめ)
声 - 本井えみ
恋々神社の氏神様。サイズはリスキー/セフティと同じ。
かえで
声 - 鶴野恭子
の娘。親衛隊隊長。
わかたけ
声 - 谷山紀章
桃太郎達の一人。
海璃(かいり)
声 - 氷上恭子
公園の店でジュースを販売していたメイド
ダーク
声 - 室園丈裕
人間界に現れた上級の死神
レイエル
声 - 井上喜久子
セフティを指導する天使
優雅のお父さん
声 - 戸部公爾
優雅の父親。声だけ登場。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

主題歌「夜明けの風ききながら」
作詞 - 濱田理恵 / 作曲・編曲 - 寺嶋民哉 / 歌 - 桂木萌(坂本真綾
挿入歌「此処にいるから」(第23話)
作詞 - 濱田理恵 / 作曲・編曲 - 寺嶋民哉 / 歌 - リスキー&セフティ(岩坪理江

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 放送日
1 幸か不幸かデスエンジェル 黒田洋介 舛成孝二 渡辺健一郎 1999年
10月5日
2 エンジェル嘘つかない 10月12日
3 今必殺のエンジェルアロー 舛成孝二 10月19日
4 泣いて笑って喧嘩して+にくいよこの 舛成孝二 宮下悠人 10月26日
5 ライリーライリーライリーライヤー 11月2日
6 サヨナラは11月のララバイ 11月9日
7 花とファジーと小さなエンジェル 佐藤勝一
黒田洋介
井出安軌 大西景介 11月16日
8 死神見習いのユーワク 11月30日
9 追いかけたくて、届かなくて 12月7日
10 シアワセの人形 12月14日
11 秘密すぎる花園 岡本和久
黒田洋介
舛成孝二 中山岳洋 2000年
1月4日
12 大嫌いからはじめよう 小寺勝之 成川武千嘉 1月11日
13 くじの数だけ抱きしめて 黒田洋介 1月18日
14 桃太郎伝説 白根秀樹
黒田洋介
山中英治 宮下悠人 1月25日
15 SUPER桃太郎伝説 2月1日
16 胸を張りまっしょい 黒田洋介 小寺勝之 橘秀樹 2月8日
17 セーフティン・パワーズ 白根秀樹
黒田洋介
小林孝志 2月15日
18 セーフティン・パワーズ・でらっくす 2月22日
19 ぼかぁ、しあわせだなぁ 黒田洋介 秋山勝仁 久米一成 2月29日
20 水色のストライプ 舛成孝二 中山岳洋 3月7日
21 世界を止めて 関野昌弘 3月14日
22 涙なんか飛んでいけ、風に吹かれて飛んでいけ 中山岳洋 3月21日
23 此処にいるから 小寺勝之 3月28日
24 こんなにも幸せな不幸 舛成孝二 久米一成 4月4日

関連商品[編集]

漫画単行本
メディアワークス月刊電撃コミックガオ!』連載・電撃コミックス刊
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第一巻 1999年10月15日発行
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第二巻 1999年12月15日発行
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第三巻 2000年5月15日発行
主題歌シングルCD
  • 『夜明けの風ききながら』 1999年11月03日
サントラCD
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ あっ!サウンドトラック』 2000年3月17日
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ あっ!サウンドトラック』(新価格盤) 2005年2月2日
アニメDVD
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第一巻 2000年1月19日
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第二巻 2000年4月5日
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第三巻 2000年4月28日
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ』 第四巻 2000年6月7日
  • 『臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ DVDBOX』 2005年2月2日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]