桜庭統

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
桜庭 統
基本情報
出生 1965年8月5日(49歳)
出身地 日本の旗 日本秋田県
ジャンル ゲームミュージック
職業 作曲家
キーボード奏者
活動期間 1988年 -
公式サイト Motoi sakuraba web site

桜庭 統(さくらば もとい、1965年8月5日 - )は、日本男性作曲家キーボード奏者秋田県出身。

経歴[編集]

明治大学在学中、プログレバンド「DEJA-VU」を結成。メンバーは桜庭統(キーボード)、長妻撤哉(ベース&ボーカル)、工藤元太(ドラム)。1988年に『Baroque In The Future』をリリースするも、 11月に長妻撤哉が就職のため脱退。一時的に活動を停止した後、 翌年に「アウターリミッツ」の上野知己(ボーカル)、明治大学の後輩である井下憲(ベース)が加わったが、翌年10月のライブを最後に解散。バンド解散後はキーボーディストとしていくつかのアルバムにも参加している。

1989年頃からウルフチームにサウンドスタッフとして入社。ゲーム音楽などを作り始め、1991年にはソロアルバム『戯曲音創(ぎきょくおんそう)』をリリース。

代表作は『スターオーシャンシリーズ』、『ヴァルキリープロファイルシリーズ』などのトライエース制作のゲーム、キャメロット制作のゲーム、『テイルズ オブ シリーズ』など。『バテン・カイトスシリーズ』では、本人がインタビューで続編を希望するほど力を入れている。

バンド活動からは遠ざかっていたが、2003年7月19日に「桜庭統ライブコンサート スターオーシャン&ヴァルキリープロファイル」がZepp Tokyoで開催され、桜庭にとっては実に8年ぶりのライブとなった。このとき競演した長谷川淳、中村俊彦とは、続く2004年・2006年のライブや『スターオーシャン Till the End of Time ディレクターズカット』、『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』、『スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-』、『エンド オブ エタニティ』などでも共に活動している。

テイルズ オブ シリーズ』では、ピアニストの“サクラバ”というNPCとしてゲーム内に登場することもあった。

2010年6月19日・20日には東京・国立代々木競技場第一体育館で行われたライブイベント、Sound Horizon「国王生誕祭休日スペシャル2010」にキーボード奏者として参加し、シングル『イドへ至る森へ至るイド』にも参加。その後はSound Horizonの別名義であるLinked Horizonや主宰のRevo関連の楽曲・コンサートなどにもキーボード奏者として参加している。

ディスコグラフィ[編集]

ソロアルバム
  • 戯曲音創(1991年)
  • Forest of glass(2008年)
  • After all...(2011年)
  • What's up?(2013年)
  • Passage(2013年)
DVD
  • 桜庭統ライブコンサート スターオーシャン&ヴァルキリープロファイル(2003年)

作曲・楽曲提供[編集]

ゲームミュージック[編集]

1989年
1990年
1991年
  • 大東亜黙示録 轟
  • アークスオデッセイ
  • クリスタルチェイサー 〜天空の魔晶球〜
  • エル・ヴィエント
  • アークスIII
  • 斬II 〜陽炎の時代〜
  • Niko2
  • 新撰組 〜幕末幻視行〜
  • 天舞 〜三國志正史〜
  • アーネスト・エバンス
1992年
  • 精霊神世紀フェイエリア
  • SUZAKU
  • アイルロード
  • 轟II
  • 緋王伝
  • Apros 〜大地の章・風の探求者編〜
  • ロードブラスターFX
  • タイムギャル
  • ダイヤモンドプレイヤーズ
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
発売日未定

テレビアニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

CD[編集]

音楽CD
ドラマCD
  • World's end
    • DRAMATIC CD World's end I(2002年)
    • DRAMATIC CD World's end II(2003年)

OVA[編集]

  • Blue Remains -ブルーリメイン-(2001年)

ゲスト参加[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]