アーネスト・エバンス・シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エル・ヴィエントから転送)
移動: 案内検索

『アーネスト・エバンス・シリーズ』は、ウルフチームから発売されたアクションゲームである。

エル・ヴィエント[編集]

エル・ヴィエント
ジャンル アクションゲーム
対応機種 メガドライブ
開発元 ウルフチーム
発売元 日本テレネット
人数 1人
メディア カセット
発売日 1991年9月20日
その他 ASIN B000147VQQ
テンプレートを表示

クトゥルフ神話をモチーフをしており、1920年代、禁酒法時代のアメリカを背景にしている。

登場人物[編集]

アネット
主人公。邪神ハスターの血を引く少女。
レスティアーナ
アネットのライバル。同じくハスターの血を引き、ハスター復活の為行動する。
アル・カポネ
シカゴマフィアのボス。教団のハスター復活に手を貸す。
ヘンリー
ハスターを信奉する教団の教祖。ハスター復活を企てる。


アーネスト・エバンス[編集]

アーネスト・エバンス
ジャンル アクションゲーム
対応機種 メガCD
開発元 ウルフチーム
発売元 日本テレネット
人数 1人
メディア CD-ROM
発売日 1991年12月20日
その他 ASIN B000148J0S
テンプレートを表示

『エル・ヴィエント』から数年前の世界を舞台のアクションゲームである。主人公はアーネスト・エバンスへ交代している。

登場人物(アーネスト・エバンス)[編集]

アーネスト・エバンス
矢尾一樹
トレジャーハンターの青年。鞭を武器に戦う。
アネット
声:皆口裕子
ジーク・フリート・ミュンヒハウゼン
声:堀川亮
シャルロット・オーレリー
声:鶴ひろみ
アル・カポネ
声:田中秀幸
ウルリッヒ
声:佐藤正治


アネット再び[編集]

アネット再び
ジャンル アクションゲーム
対応機種 メガCD
開発元 ウルフチーム
発売元 日本テレネット
人数 1人
メディア CD-ROM
発売日 1993年3月30日
その他 ASIN B000147OHW
テンプレートを表示

『エル・ヴィエント』から数年後の世界を舞台にしたベルトスクロールアクションゲームである。

ストーリー[編集]

アーネストとアネットは秘宝鑑定のため、中世ヨーロッパへと向かった。だが、超近代兵装軍「ネグゼシス」が暗躍している。アネットはネグゼシスの野望を打ち砕くために戦う。

登場人物(アネット再び)[編集]

邪神ナイアルラトホテプ
声:堀川亮
キルケ
声:山口勝平
アイシャ
声:富沢美智恵
リヒテンライヒ
声:土師孝也
バージリス
声:銀河万丈
偽王女
声:島津冴子
偽王女の手下A
声:石川英郎
偽王女の手下B
声:田中一成


外部リンク[編集]