東証Arrows

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東証アローズから転送)
移動: 案内検索
マーケットセンター(東証Arrows内)

東証Arrows(とうしょう あろーず)とは、東京証券取引所内にある情報提供スペース。

概要[編集]

東証アローズ」とも表記される。投資家への投資情報の提供と、上場企業の情報開示サポートを目的として、2000年5月9日に開設された。

1999年4月30日に閉鎖された立会場跡地に設けられている。

なお2010年12月にはこの施設をモチーフとした東証のマスコット「あろーずくん」が作成された。

施設[編集]

東証Arrowsは、以下のような施設から構成されている。

  • 日々の取引監理を行う「マーケットセンター」
  • 放送局のスタジオが置かれる「メディアセンター」
  • 株式取引をバーチャル体験出来る「マーケット・エクスペリエンス・コーナー」
  • 博物館的施設の「東証プラザ」「証券史料ホール」
  • 上場企業の開示資料などが置かれる図書館的施設の「インフォメーション・テラス」

なお、当施設は投資家の他、一般の見学も可能である。

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度40分56.82秒 東経139度46分44.74秒 / 北緯35.6824500度 東経139.7790944度 / 35.6824500; 139.7790944