小網町停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小網町駅から転送)
移動: 案内検索
小網町停留場
停留場の様子
停留場の様子
こあみちょう - Koami-cho
M13土橋 (0.2km)
(0.3km) M15天満町
所在地 広島市中区堺町二丁目
駅番号 M14
所属事業者 広島電鉄
所属路線 本線
キロ程 3.6km(広島駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1912年12月8日

小網町停留場(こあみちょうていりゅうじょう、通称:小網町電停)は、広島市中区堺町二丁目にある広島電鉄路面電車停留場。道が狭いため観音町停留場から小網町停留場までは、時速30kmで走行する。

構造[編集]

広島電鉄で唯一、安全地帯がなく、平面停留場である。そのため、自動放送でも平面停留場である旨が伝えられ、また注意を呼びかけている。隣の土橋停留場と近いこともあり一時は廃止も検討された[1]。 上り線側には時刻表などの適切な掲示場所がないため、宮島口方面のりば側にある電柱に、上り下り両方の時刻表や路線図を掲示している。

運行系統[編集]

東行きホーム 0号線 日赤病院前ゆき・広電前ゆき
2号線 広島駅ゆき
3号線 宇品二丁目ゆき 朝時間帯は広島港ゆき
西行きホーム 2号線 広電宮島口ゆき
2号線3号線 広電西広島ゆき

周辺[編集]

平和大通り

歴史[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 長船友則著『広電が走る町 今昔』。