大仁田厚 FMW

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大仁田厚 FMW
ジャンル スポーツ
対応機種 スーパーファミコン
開発元 マリオネット
発売元 ポニーキャニオン
プロデューサー SEIICHI NAKAJIMA
デザイナー YOSHIRO AKATA
シナリオ 大仁田厚
高田文夫
浅草キッド
プログラマー  
音楽 TAKESHI YASUDA
人数 1 - 2人
メディア 8メガビットロムカセット
発売日 1993年8月6日
テンプレートを表示

大仁田厚 FMW』(おおにたあつし エフエムダブリュー)は、ポニーキャニオンから発売されたスーパーファミコンゲームソフト

概要[編集]

人気プロレス団体「FMW」の協力のもと作成された。数々のデスマッチで悪の団体SMWを迎え撃つ。

ゲームの監修を放送作家の高田文夫浅草キッドが担当している。

ゲームシステム[編集]

プロレスゲームというより対戦格闘ゲームのような感じであるが、全体的に作りは荒い。数々の仕掛けが各ステージにちりばめられており、飽きさせない作りとなっている。

ゲームオーバーになると大仁田総帥からの「気合度、根性度、大和魂度」の評価がもらえる。また、「痛みに耐えられるようになる」ということで能力がアップしていき難易度が下がる。

登場するプロレスラー[編集]

FMW[編集]

男性4名はストーリーモードの主人公にして、対戦モードで使用可能である。女性2名は隠しモードのみの登場で、工藤をプレイヤーにして、CPUの豊田と戦うのみしか出来ない。

大仁田厚
身長181cm、体重105kg、出身地は長崎県
ターザン後藤
身長178cm、体重125kg、出身地は静岡県
サンボ浅子
身長180cm、体重150kg、出身地は東京都
リッキー・フジ
身長177cm、体重98kg、出身地は千葉県
工藤めぐみ
身長162cm、体重62kg、出身地は埼玉県
コンバット豊田
身長168cm、体重100kg、出身地は和歌山県

SMW[編集]

ストーリーモードのCPUとしてのみ登場する悪の軍団。メンバーは全員、架空の人物である。

夜叉神 竜蔵(やしゃじん たつぞう)
身長188cm、体重156kg、出身地は京都府。殺人相撲のケハヤ一族の子孫であり、SMW一の怪力である。必殺技は「うっちゃりスープレックス」。
キラー・マーシャルボーグ
身長175cm、体重87kg、出身地は池袋。強くなるため、体を70%機械にしてしまった格闘家(つまりサイボーグ)。
ボム・ナックルズ
身長179cm、体重98kg、出身地はデトロイト。爆弾の仕掛けられたグローブをはめた、荒くれ黒人ボクサー。
ディスカバー・ラヴ
身長181cm、体重103kg、出身地はカリフォルニア州。元レスリングチャンピオン、現在はヒッピー。紫の煙で相手を気持ち良い所に連れて行き、相手を幻惑して攻撃する。
ジャントニオ・イノバ
身長188cm、体重112kg、出身地はタイ。自分を「ジャイアント馬場(当時は存命だった)とアントニオ猪木の生まれ変わり」だと妄想している。必殺技は「16文延髄斬り」。
マスクド・ボンデッジ
身長178cm、体重95kg、出身地はニューヨーク。黒いボンデージに身を包んだマッチョマン・レスラーで、イジメが大好き。
キング・シャドウ
正体不明の謎の男。プレイヤーがシャドウに一本とると、シャドウはプレイヤーそっくりの姿に変身する。

数々のデスマッチ[編集]

地雷爆破土俵デスマッチ
ストーリーモードでは竜蔵のステージ。見た目が最もシュールな面。
格納庫火炎デスマッチ
ストーリーモードではマーシャルボーグのステージ。
金網爆破デスマッチ
ストーリーモードではナックルズのステージ。
サイケデリック・デスマッチ
ストーリーモードではラヴのステージ。このステージのみ、ダメージを負うトラップが存在しない。
電流ロープ・デスマッチ
ストーリーモードではイノバのステージ。
ノーロープ有刺鉄線デスマッチ
ストーリーモードではボンデッジのステージ。
バリケード落雷デスマッチ
ストーリーモードではシャドウのステージ。

スタッフ[編集]

  • 大仁田厚 - ストーリー
  • スペシャルゲスト
  • YOSHIRO AKATA - ゲームデザイン
  • YOSHIAKI SAKAGUCHI (MARIONETTE INC.) - システムデザイン
  • HIDEO NAGASAWA (N's) - グラフィックデザイン
  • ATUSHI MIYAKE - グラフィックデザイン
  • TAKESHI YASUDA - サウンドコンポーズ
  • TAKATSUGU WATANABE - システムプログラム
  • YOSHIBUMI OHAMI - アニメーションプログラム
  • YOSHIO UDAGAWA - アニメーションプログラム
  • YOSHIYUKI ISHII - サウンドプログラム
  • YOSHIAKI HAYASHI - プログラム
  • AEOLIAN HARP - プログラム
  • HIROYUKI ODA - プログラム
  • TOSHIYUKI MATSUO - アニメーションエディット
  • KEIKO HASHIZUME - アニメーションエディット
  • NORIYO AMAKO - CGエディット
  • YOSHIYUKI ISHII - サウンドエディット
  • DOUTA ANDOU - サウンドエディット
  • TAKATSUGU KOBAYASHI (FMW CREATIVE) - スペシャルサンクス
  • KAORI HIGUCHI (FMW CREATIVE) - スペシャルサンクス
  • WAKA KANDA - スペシャルサンクス
  • HIROYUKI TAGUCHI - スペシャルサンクス
  • NAOKI YAMANAKA - スペシャルサンクス
  • MARIKO ISHII - スペシャルサンクス
  • HIROYUKI IWASAKI - スペシャルサンクス
  • SEIICHI NAKAJIMA - プロデュース
  • MASAYOSHI KANAGAWA - エグゼクティブ・プロデューサー
  • YOSHIAKI MATSUMOTO - エグゼクティブ・プロデューサー

外部リンク[編集]