古町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
古町駅
伊予鉄道古町駅 2008年4月
伊予鉄道古町駅 2008年4月
こまち - Komachi
所在地 愛媛県松山市平和通6丁目
所属事業者 伊予鉄道
駅構造 地上駅
ホーム 4面5線
開業年月日 1888年(明治21年)10月28日
乗入路線 2 路線
所属路線 高浜線
大手町 (0.9km)
(1.6km) 衣山
所属路線 大手町線城北線
宮田町 (0.5km)
(0.5km) 萱町6丁目

古町駅
配線図
BSicon KDSTa.svg:車庫

↑ 3・4 衣山駅/1・2 萱町六丁目 ↑

5 4 3 2 1


STRg STRf ÜWo+l
ABZg3 STR
ÜWc2 KRZ3+1
STR
ÜWo+l
STR STR
STR+BSl STR+BSr STR+BSl STR KDSTa
STR+BSl STR+BSr STR+BSl KRWlf KRWg+r
KDSTa STR STR STR STR+BSr STR+BSl BUILDING
KRWl KRWg+r STR STR KRWg+l KRWgr
KRWlf KRWg+r STR STR ENDEe
STR KRWlf
ÜWor
STR
KRZ3+1 ÜWc4
KRZ3+1
ABZg+1
STR
ÜWor STRg STRf

↓ 1・2 宮田町/3・4・5大手町駅 ↓

古町駅(こまちえき)は、愛媛県松山市平和通6丁目にある伊予鉄道である。郊外線の集札業務を古町駅ビルに入居する「い~ショップ」に委託している。夏目漱石の小説「坊っちゃん」にも名前が登場する。高浜線は当駅より松山市駅まで松山市の中心市街地内を走る。 当駅は三津駅衣山駅と共に高浜線の交通結節点に指定されている。

利用可能な鉄道路線[編集]

松山市駅へは、高浜線、大手町線どちらでも行けるが 高浜線の方が所要時間が短い。本数は高浜線が日中毎時4本、大手町線経由が毎時6本。なお、運賃は同じ。

駅構造[編集]

軌道線・鉄道線が同一構内にあり、軌道線と鉄道線(高浜線)が構内で斜めに平面交差する構造になっている。4面5線。

緊急時に高浜線は当駅か衣山駅三津駅での折返し運転を実施する。 (古町駅と衣山の間は駅構内を除き踏切が無いため、緊急時は単線並列として扱われる。)

  • 古町車両工場車両基地)を併設しており、市内電車と郊外電車の車庫と工場、検修場があり、電車はここで整備を受ける。また、夜間滞泊の運用もある。
  • かつて地下道があったが、バリアフリー化のため、各ホームへ踏切を渡って行ける構造(警報機はある)にしている。
  • 構内には、廃車された坊っちゃん列車の客車(1911年製のハ31形のオリジナル。2001年から市内線を運行しているものはレプリカ)や、2軸車改造の入換車モニ30形30が保管されている。
  • 軌道線の運賃収受は車内で行う。この時、鉄道線の切符(市内電車運賃と同額の160円)で市内電車に乗っても無効なので注意を要する。

のりば[編集]

古町駅
ホーム 路線 行先 備考
市内電車
1 2号線 JR松山駅前松山市駅前方面
2 1号線 木屋町鉄砲町方面
郊外電車
3 高浜線 松山市方面[1]
4 高浜線 衣山三津高浜・(松山観光港[2])方面
5 高浜線 5番線は車両入替などの際に使用される。
構内では鉄道線を軌道線が斜めに横切る 構内では鉄道線を軌道線が斜めに横切る
構内では鉄道線を軌道線が斜めに横切る

高浜線の利用状況[編集]

2008年の高浜線発着人員(市内線の発着人員はこれに含まず)はおよそ2500人/日であり、1998年のおよそ2300人/日と比べて増加している。[3]

松山市駅を除く高浜線内各駅の中では、山西に次いで利用客数が多い。

バスのりば[編集]

バスのりば

駅前には伊予鉄道のバスのりばがある。

  • (94)古町駅前 - 総合福祉センター - 愛媛大学前 - 祝谷 - 道後温泉駅前<平和通り線>
  • まつやまマドンナバス(環状運行)

駅周辺[編集]

松山市中心部の外れに位置しており、マンションやオフィスビルが林立している。萱町商店街やフジグラン松山などの商業施設にも程近い。

歴史[編集]

1930年頃の古町駅構内

三津駅松山市駅とともに四国最初の鉄道駅の一つである。

隣の駅[編集]

伊予鉄道
高浜線
衣山駅 - 古町駅 - 大手町駅
城北線・大手町線
1・2環状線
宮田町停留場 - 古町駅 - 萱町六丁目停留場

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日中はほとんどの便が横河原線と直通している。
  2. ^ 終着の高浜駅よりバスで連絡する。
  3. ^ 松山市地域公共交通総合連携計画 7ページ

関連項目[編集]