リアウ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リアウ州
Riau
Riau COA.svg
州の標語:
IndonesiaRiau.png
州都 プカンバル
知事 H.M. Rusli Zainal, SE
面積 94,561.60 km²
人口 5,308,702 (2003)
民族 マレー人 (38%), ジャワ人 (25%), ミナンカバウ人 (11%)
宗教 イスラム (88%), プロテスタント (1%),
カトリック (5%),ヒンドゥー教 (0.2%), 仏教 (6%)
言語 インドネシア語, マレー語, ミナンカバウ語
時間帯 WIB (UTC+7)
ISO ID-RI
公式サイト www.riau.go.id

リアウ州インドネシア語:Riau)はインドネシア州都プカンバルスマトラ島の中部にあり、マラッカ海峡に面している。

歴史[編集]

1725年en:Sultanate of Siak Sri Indrapura1725年1946年)が成立。
2004年リアウ諸島州がリアウ州から分離した。

地理[編集]

リアウ州は天然資源を豊富に有する豊かな州であり、石油天然ガス天然ゴムパームオイルなどを産出している。州の大部分は平野であり、豊かな森林に覆われている。そのため、この州において、林業は重要である。

州の低地海岸部では急速な海岸侵食が起こっている。

環境問題[編集]

伐採による多大な森林を失っているこの地区では、違法な森林伐採も後を絶たないことが、地球温暖化への影響を懸念されている。そのため、州警察は史上最大規模の摘発に乗り出した。これは、対策として開発途上国での森林減少をどう食い止めるかが議題となっている国際連合気候変動枠組み条約締約国会議(COP13)で、違法伐採に自ら立ち向かう姿勢を内外に示したい政府の思惑が背景にある。

言語[編集]

インドネシア語マレー語のリアウ方言に基づいて制定された。

行政区分[編集]

リアウ州は9県、2都市に分けられている。州域内には、州最大の都市プカンバルのほかにドゥマイブンカリスなどの都市がある。

[編集]

[編集]

教育[編集]

大学[編集]

  • Universitas Riau(リアウ大学)
  • Universitas Islam Riau(リアウ・イスラム大学)
  • Universitas Islam Negri SUSKA (Sultan Syarif Kasim)
  • Universitas Lancang Kuning (ラチャン・クニン大学)

専門学校[編集]

  • Politeknik Caltex Riau (カルテックス・リアウ専門学校)

外部リンク[編集]