ジョン・ニース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・ニース
Jon Niese
ニューヨーク・メッツ #49
Jon Niese on August 23, 2011.jpg
2011年8月23日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 オハイオ州ライマ
生年月日 1986年10月27日(27歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
217 lb =約98.4 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2005年 MLBドラフト7巡目(全体209位)でニューヨーク・メッツから指名
初出場 2008年9月2日 ミルウォーキー・ブルワーズ
年俸 $5,050,000(2014年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョナソン・ジョゼフ・ニース(Jonathon Joseph Niese, 1986年10月27日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州ライマ出身の野球選手投手。左投左打。MLBニューヨーク・メッツに所属する。

経歴[編集]

2009年

オハイオ州ライマで生まれ、デファイアンスで育った。デファイアンス高校時代にはチャド・ビリングズリーとチームメートだった。MLBドラフトニューヨーク・メッツから7巡目(全体209位)で指名を受け契約を結んだ。

2008年9月2日、ミルウォーキー・ブルワーズ戦でメジャー初登板した。先頭打者のリッキー・ウィークスにホームランを打たれる。初登板した投手が先頭打者にホームランを打たれたのはメッツの歴史上初の出来事であった。この試合3回を投げて5失点を喫してしまった。2回目の登板となった9月13日のアトランタ・ブレーブス戦では8回を投げて無失点に抑え初勝利を記録した。

2009年5月6日、オリバー・ペレスの負傷のよりAAAのバッファロー・バイソンズからメジャー昇格した。このシーズン初登板ではピッツバーグ・パイレーツ戦で6回を投げ2失点と好投した。

2010年6月10日、サンディエゴ・パドレス戦でキャリア初の完封勝利を記録。3回にクリス・デノーフィアに唯一の安打を許しただけでノーヒットノーランは逃したものの、被安打1・無四球というほぼ完璧な内容だった。

2011年胸郭を痛めて8月23日の登板を最後にシーズンを終えたが、11勝で自身初の二桁勝利を達成。

2012年4月4日2016年まで5年2550万ドル、2017年2018年のオプションも含めると最大7年4600万ドルで契約を結んだ[2]。シーズンでは勝利、防御率、奪三振、投球回数などで自己最高の成績を残した。

投球スタイル[編集]

89~92マイル(約143.2~148.1km/h)のフォーシーム、89~91マイルのツーシーム、87~89マイルのカッター、73~77マイルのカーブの4球種がメインで、主に対左打者用に83~86マイルのチェンジアップも投げることがある[3]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2008 NYM 3 3 0 0 0 1 1 0 0 .500 69 14.0 20 2 8 0 0 11 0 0 11 11 7.07 2.00
2009 5 5 0 0 0 1 1 0 0 .500 110 25.2 27 1 9 0 0 18 0 0 12 12 4.21 1.40
2010 30 30 2 1 1 9 10 0 0 .474 770 173.2 192 20 62 3 9 148 5 0 97 81 4.20 1.46
2011 27 26 0 0 0 11 11 0 0 .500 694 157.1 178 14 44 4 5 138 3 0 88 77 4.40 1.41
2012 30 30 0 0 0 13 9 0 0 .591 788 190.1 174 22 49 2 4 155 6 0 77 72 3.40 1.17
2013 24 24 1 1 0 8 8 0 0 .500 621 143.0 158 10 48 1 4 105 5 0 68 59 3.71 1.44
通算:6年 119 118 3 2 1 43 40 0 0 .518 3052 704.0 749 69 220 10 22 575 20 0 353 312 3.99 1.38
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

外部リンク[編集]