コルドバ (アルゼンチン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コルドバ
Córdoba
アルゼンチンの旗
Montaje CBA 9.jpg
位置
の位置図
座標 : 南緯31度24分0秒 西経64度11分0秒 / 南緯31.40000度 西経64.18333度 / -31.40000; -64.18333
行政
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
  コルドバ州の旗 コルドバ州
 市 コルドバ
市長 ラモン・ハビエル・メストレ
急進市民同盟
地理
面積  
  市域 576km2
標高 390m
人口
人口 (2008年現在)
  市域 1,309,536人
その他
等時帯 UTC-3 (UTC-3
郵便番号 5000
市外局番 0351, 03543
公式ウェブサイト : http://www.cordoba.gov.ar/

コルドバ(Córdoba)はアルゼンチンコルドバ州の州都。ブエノスアイレスの西北西に700kmに位置する。現在の人口は127万人であり(2001年)、ブエノスアイレスに次ぐ第二の都市である。

市内にイエズス会が入植の際に建造した集落跡であるコルドバのイエズス会伝道所とエスタンシア群という建築群がある。南米最古の大学の一つであるコルドバ国立大学(Universidad Nacional de Córdoba)、モンセラ中等学校(Colegio Nacional de Monserrat)、教会、住居などが含まれ、2000年世界遺産に登録された。

歴史[編集]

1570年、総督のフランシスコ・デ・トレード(Francisco de Toledo)スペイン人居住者のヘロニモ・ルイス・デ・カブレラ (Jerónimo Luis de Cabrera) に、植民と町の創設を委任した。1573年6月24日に、100名の遠征隊がサン・フアン川のほとりに足を踏み入れた。同年の7月6日に、コルドバ・デ・ヌエバ・アンダルシーア (Córdoba de la Nueva Andalucía) の名で、町が創設された。

交通[編集]

市内の公共交通として、路線バスとトロリーバスが運行されている。市街に向けてた長距離バスは、駅近くのバスターミナルからブエノスアイレスに向けて高頻度運行がなされているが、所要時間が片道12-13時間掛かるもの。国際長距離バスとしてブラジル方面のプエルト・イグアス行き、パラグアイ方面のアスンシオン行きなど。

ブエノスアイレスとコルドバを結ぶ高速鉄道建設事業は、フランスアルストムが落札し2008年に着工、2年半から3年の期間をかけて完成する予定であったが、2012年1月現在、開業に至っていない。完成の暁にはブエノスアイレスまで3時間で結ばれる予定である。

姉妹都市[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]