コナミ ワイワイレーシング アドバンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コナミ ワイワイレーシング アドバンス
/ クレイジー カートレーシング
ジャンル レーシングゲーム
対応機種 ゲームボーイアドバンス
開発元 GBA: KCE神戸
iOS,Android: ポラービット
発売元 GBA: コナミ
iOS,Android: KDE GmbH(ドイツ)
人数 1 - 4人
メディア 32Mbitロムカセット
発売日 GBA:
日本の旗2001年3月21日
アメリカ合衆国の旗2001年6月10日
欧州連合の旗2001年6月15日
iOS,Android: 2009年8月27日
対象年齢 CERO:A(全年齢対象)
ESRB: E
PEGI: 3+
テンプレートを表示

コナミ ワイワイレーシング アドバンス』は、コナミから2001年3月21日に発売されたゲームボーイアドバンス用ゲームソフト。ジャンルはレーシングゲーム[1]。開発はコナミコンピュータエンタテインメント神戸(KCEK)。欧米では『Konami Krazy Racers』のタイトルで発売された[2]

2009年にはKDE GmbH(ドイツ)よりiOSAndroid端末向けに、本作の流れを汲む『Krazy Kart Racing』が配信開始された(後述)。

概要[編集]

コナミから発売されたゲームのキャラクター達が共演し、レースで対決するゲーム。各ゲームの雰囲気を再現したコースにはアイテムの入ったベルが設置され、ミサイルや爆弾などのアイテムで妨害したり、「フレンドスパーク」でキャラクターごとのお助けキャラクター(助っ人)を呼び出したりしながらレースを進めるという、いわゆるマリオカートタイプのレースゲーム。

4レースを走りポイントを競う「ワイワイGP(グランプリ)」や「タイムアタック」、「フリーラン」のほか、よりレベルの高いグランプリに挑戦するための免許を取得する「免許センター」、シナモン博士の店でアイテムの購入やパワーアップ、セッティングを行える「アイテムショップ」、特殊なルールで競う「ミニゲーム」などのモードを備えている。

登場キャラクター[編集]

各キャラクターの助っ人も共に記載する。

ゴエモン
がんばれゴエモン』シリーズの主人公。青い髪の義賊。
サスケ
同シリーズからの助っ人。ちょんまげのからくり忍者。
パステル
ツインビー』シリーズのヒロイン。ピンクの髪のパイロット。
ウィンビー
同シリーズからの助っ人。パステルが搭乗するピンクの自機。
ニャミ
pop'n music』シリーズのメインキャラクター。猫の女の子。
ディーノ
同シリーズからの助っ人。緑色の恐竜の子供。本作では原作初期のように「ディノ」とも表記される。
ニンジャ
メタルギアソリッド』シリーズのキャラクター。原作では「サイボーグ忍者」名義。
Mi-24 ハウンド攻撃ヘリ
同シリーズからの助っ人。原作ではリキッドが搭乗した。
パワプロくん
実況パワフルプロ野球』および『パワプロクンポケット』シリーズのマスコット、および同サクセスモードの主人公。
矢部くん
同シリーズからの助っ人。メガネがトレードマークの野球選手。
タコスケ
極上パロディウス 〜過去の栄光を求めて〜』の主人公。『パロディウス』のタコ(Mr.パロディウス)の長男。
ミカエル
同シリーズからの助っ人。豚の天使。
ドラキュラ伯爵
悪魔城ドラキュラ』シリーズの敵キャラクター。
死神
同シリーズからの助っ人。
モアイ
グラディウス』シリーズなどの敵キャラクター、『モアイくん』では主人公。
よし子
パロディウス』シリーズからの助っ人。同シリーズに登場するピンクのモアイ。

隠しキャラクター[編集]

エビス丸
『がんばれゴエモン』シリーズの2Pキャラクター。ゴエモンの相棒の忍者。助っ人はゴエモンと同じくサスケ。
キング
『pop'n music』シリーズのキャラクター。金髪の男性ダンサー。助っ人はニャミと同じくディーノ。
ビックバイパー
『グラディウス』シリーズの主人公機体。カートには乗らないでそのままの状態で参加。選択時や攻撃アイテム命中時などではセリフの代わりに初代グラディウスで使用された効果音が鳴る。助っ人はタコスケと同じくミカエル。
ベアタンク
らくがきっず』のキャラクター。下半身が戦車になったクマ。カートには乗らないでそのままの状態で参加。助っ人は上記8名からランダムで変化する。

その他のキャラクター[編集]

シナモン博士
『ツインビー』シリーズのキャラクター。アイテムを取り扱うお店を経営している。
『実況パワフルプロ野球』シリーズのキャラクター。パワプロくんのゴール時に並走する形で登場する。
コナミマン
コナミワイワイワールド』などに登場したキャラクター。本作では各レーサーに「コナミキャラクター王決定戦」の招待状を送った主催者としてオープニングに名前が登場。

Krazy Kart Racing[編集]

2009年8月27日[3]にはiOSAndroid端末向けに、本作の流れを汲む『Krazy Kart Racing』(クレイジー カートレーシング)がKonami Digital Entertainment GmbH(コナミデジタルエンタテインメントのドイツ法人)より配信開始された。開発は『Crash Bandicoot Nitro Kart 2』などを手がけるポラービット(Polarbit)が担当。

システムや登場キャラクターはGBA版から変更されている。

フロッガー
フロッガー』シリーズの主人公。
ドラキュラ
『悪魔城ドラキュラ』シリーズの敵キャラクター。
スパークスター
ロケットナイトアドベンチャーズ』および『スパークスター』シリーズの主人公。
ピラミッドヘッド
サイレントヒル』シリーズの敵キャラクター。三角頭。
ゴエモン
『がんばれゴエモン』シリーズの主人公。
イーブル・ローズ
ランブルローズ』シリーズのキャラクター。
ペン太郎
『パロディウス』シリーズのキャラクター。『けっきょく南極大冒険』のペンギンの息子。
ロビー
『サイレントヒル』シリーズの敵キャラクター。兎のマスコット。
パワプロくん
『実況パワフルプロ野球』および『パワプロクンポケット』シリーズのマスコット、および同サクセスモードの主人公。
タコスケ
『極上パロディウス 〜過去の栄光を求めて〜』の主人公。
ミンミン
New International ハイパースポーツDS』のキャラクター。
デューイ
Dewy's Adventure 水精デューイの大冒険!!』の主人公。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]