コズモポリス (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コズモポリス
Cosmopolis
監督 デヴィッド・クローネンバーグ
脚本 デヴィッド・クローネンバーグ
原作 ドン・デリーロ
製作 パウロ・ブランコ英語版
マーティン・カッツ
製作総指揮 Edouard Carmignac
Gregoire Melin
Renee Tab
出演者 ロバート・パティンソン
ポール・ジアマッティ
サマンサ・モートン
サラ・ガドン
マチュー・アマルリック
ジュリエット・ビノシュ
音楽 ハワード・ショア
Metric[1][2]
撮影 ピーター・サシツキー
編集 ロナルド・サンダース
製作会社 アルファマ・フィルムズ
キノロジー
プロスペロー・ピクチャーズ
トロント・アンテナ
配給 フランスの旗 Stone Angels
カナダの旗 eOne Films
日本の旗 ショウゲート
公開 フランスの旗 2012年5月25日CIFF
カナダの旗 2012年6月8日
日本の旗 2013年4月13日
上映時間 109分[3]
製作国 カナダの旗 カナダ
フランスの旗 フランス
ポルトガルの旗 ポルトガル
イタリアの旗 イタリア
言語 英語
製作費 $20,500,000[4]
興行収入 $6,063,556[5]
テンプレートを表示

コズモポリス』(Cosmopolis)は2012年カナダフランスポルトガルイタリア合作のドラマ映画英語版デヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン主演。ドン・デリーロ同名の小説を原作としている。2012年5月25日に第65回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門でプレミア上映され、パルム・ドールを競った[6]。カナダでは2012年6月8日[7]、アメリカ合衆国では2012年8月17日に公開された[8]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

製作[編集]

2009年2月10日、パウロ・ブランコ英語版による『コズモポリス』の映画化計画が初めて報じられた[9]

2009年7月26日、監督はカナダのデヴィッド・クローネンバーグに決まったことが報じられた。撮影開始は2010年を予定し、ブランコのアルファマ・フィルムズとクローネンバーグのトロント・アンテナが共同で製作する[10]

2009年9月3日、ブランコは「クローネンバーグが脚本執筆を終え、キャストを探している」ことを公式に認めた[11]

コリン・ファレルは主役に興味を持っていたが、『トータル・リコール』とのスケジュール問題のために断念した[12]。彼の代わりにパティンソンがキャスティングされた。またマリオン・コティヤールもプロジェクトに関心を持っていたが、スケジュールの都合で降板した[13]

評価[編集]

Rotten Tomatoesでは156件のレビューで支持率は65%となった[14]

Sight & Sound』誌は2012年のベスト映画で本作を8位とした[15]。また『カイエ・デュ・シネマ』は2位とした[16]

受賞とノミネート[編集]

映画祭・賞 部門 候補 結果
カンヌ国際映画祭 パルム・ドール デヴィッド・クローネンバーグ ノミネート
オンライン映画批評家協会賞 脚色賞 デヴィッド・クローネンバーグ ノミネート

参考文献[編集]

  1. ^ Alex Hudson (2012年5月15日). “Metric and K'naan's Contributions to David Cronenberg's 'Cosmopolis' Soundtrack Revealed”. Exclaim.ca. Ian Danzig. 2012年9月9日閲覧。
  2. ^ (JPEG) Cosmopolis by Howard Shore Metric Benno, Sound track geek, (2012-05), http://www.soundtrackgeek.com/v2/wp-content/uploads/2012/05/Cosmopolis-by-Howard-Shore-Metric-Benno-2012-297x297.jpg .
  3. ^ COSMOPOLIS” (英語). British Board of Film Classification (BBFC). 2014年4月20日閲覧。
  4. ^ Maxime CLAUDEL (2011年1月6日). “Cosmopolis : Robert Pattinson remplace Colin Farrell” (フランス語). MYTF1News. http://lci.tf1.fr/cinema/news/cosmopolis-robert-pattinson-remplace-colin-farrell-6215889.html 2014年4月20日閲覧。 
  5. ^ Cosmopolis (2012)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年12月27日閲覧。
  6. ^ 2012 Official Selection”. Cannes. 2012年4月19日閲覧。
  7. ^ Wilner, Norman (June 7–14, 2012). Cosmopolis. Now (Toronto) 31 (41). http://www.nowtoronto.com/movies/story.cfm?content=187151 2012年7月26日閲覧。 
  8. ^ Adam Chitwood (2012年6月7日). “Cosmopolis, Playing The Field and The Words Release Dates”. Collider.com. 2012年6月7日閲覧。
  9. ^ Macnab, Geoffrey, Paolo Branco plots Cosmopolis, Screen Daily, http://www.screendaily.com/paolo-branco-plots-cosmopolis/4043226.article .
  10. ^ Director David Cronenberg takes on 'Cosmopolis'”. News. Canada: Yahoo! (2009‐07‐26). 2009年7月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月27日閲覧。
  11. ^ Macnab, Geoffrey, Lawrence ‘Larry’ Clark to direct trouble teen drama: wild child, Screen Daily, http://www.screendaily.com/festivals/venice/venice-news/larry-clark-to-direct-troubled-teen-drama-wild-child/5005251.article .
  12. ^ Hubschman, Daniel (2011-01-06). "Robert Pattinson Replaces Colin Farrell In Cronenberg's 'Cosmopolis'". Hollywood.com. Retrieved 2011-05-27.
  13. ^ Ward, Kate (2011-01-20). "Marion Cotillard out of David Cronenberg's 'Cosmopolis'". InsideMovies.EW.com. Retrieved 2011-05-27.
  14. ^ Cosmopolis”. Rotten Tomatoes. 2012年5月26日閲覧。
  15. ^ http://www.hitfix.com/in-contention/the-master-named-2012s-best-in-sight-sound-critics-poll
  16. ^ http://movieline.com/2012/11/21/cahiers-du-cinema-top-10-holy-motors-cosmopolis-pattinson-2012

外部リンク[編集]