ケーシー・ケラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケーシー・ケラー Football pictogram.svg
Kasey Keller.jpg
名前
本名 ケーシー・C・ケラー
ラテン文字 Kasey KELLER
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1969年11月29日(45歳)
出身地 ワシントン州
身長 188cm
体重 86kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
代表歴
1990-2007 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 102 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ケーシー・ケラー(Kasey Keller, 1969年11月29日 - )は、アメリカ合衆国、元同国代表サッカー選手GK)。

長年、アメリカサッカー界のゴールマウスを守ってきた大ベテラン。自身はFIFAワールドカップに4度出場している。イングランドプレミアリーグで、正GKの座を獲得した最初のアメリカ人である。

経歴[編集]

1969年、ワシントン州スイス系(ドイツ系)の家庭に生まれる。

ポートランド大学で大学サッカーのキャリアをスタートさせる。1988年、大学1年の新人としてNCAAのサッカー大会に出場、チームをベスト4に導く活躍をみせる。翌1989年の大学サッカーシーズンオフには、Western Soccer Allianceに属するF.C. Portlandに参加する。そこでは、10試合に出場、活躍をみせ、リーグMVPに選ばれる。1989年、FIFA U-20ワールドカップに出場し、ベストプレーヤーの次点に選出される。この活躍により、翌年アメリカ合衆国代表に抜擢され、さらにはイタリアW杯のメンバー入りを果たした。

1992年イングランドミルウォールFCと契約、レギュラーの座を手にする。しかしながら、チームの降格によりレスター・シティFCに移籍、ここでプレミアリーグ初出場を果たす。その後、スペインを経てトッテナム・ホットスパーFCに移籍。しかし、ポール・ロビンソンの台頭によりサウサンプトンFCへのレンタルを余儀なくされ、翌年、ドイツボルシア・メンヒェングラットバッハに活躍の場を求めた。2007年、ボルシアMGの降格によりフリーエイジェントとなりフラムFCと契約、三度イングランドに舞い戻った。

アメリカ最優秀選手を3度受賞。

所属クラブ[編集]

2004 →イングランドの旗 サウサンプトンFC(ローン移籍)

代表歴[編集]

1990年2月4日のコロンビア戦でデビュー。1990年、1998年、2002年、2006年の計4回のW杯に出場。ドイツW杯後、代表引退を表明した。通算102キャップはアメリカGK歴代1位である。

外部リンク[編集]