2015 CONCACAFゴールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2015 CONCACAFゴールドカップ
大会概要
開催国 TBD
日程 2015年7月7日 - 7月26日
チーム数 12 (1連盟)
 < 20132017

2015 CONCACAFゴールドカップ: 2015 CONCACAF Gold Cup)は、2015年7月7日から7月26日にかけて行われる予定の第13回目(前身も含めれば23回目)のCONCACAFゴールドカップである。

メキシコは、2015 CONCACAFゴールドカップの他に、コパ・アメリカ2015にも代表チームを派遣する予定である。メキシコは、南米サッカー連盟からコパ・アメリカに招待された。

2010年3月、当時のCONCACAF事務局長チャック・ブレイザーは、メキシコサッカー連盟との間でA代表をゴールドカップに、U-23代表をコパ・アメリカに派遣することを条件に、南米のコパ・リベルタドーレスへの派遣を認めさせた[1][2]

この大会の優勝国はFIFAコンフェデレーションズカップ2017のCONCACAF代表を懸け、2013年大会を制した米国と一発勝負のプレーオフを行う予定である[3]。この大会を米国が制した場合はプレーオフは行われない。また米国、メキシコ、コパ・セントロアメリカーナ2014優勝国、カリビアンカップ2014優勝国を除いた成績上位4か国は、2016年に行われるコパ・アメリカ・センテナリオプレーオフに進出する[4]

出場国[編集]

チーム 予選 出場回数 過去の成績 開幕時のFIFAランキング
北米代表
 アメリカ合衆国 (TH) 予選免除 13回目 優勝 (1991, 2002, 2005, 2007, 2013) NA
 メキシコ 予選免除 13回目 優勝 (1993, 1996, 1998, 2003, 2009, 2011) NA
 カナダ 予選免除 12回目 優勝 (2000) NA
カリブ海地域代表
優勝
準優勝
第3位
第4位
中米代表
優勝
準優勝
第3位
第4位
中米5位 vs カリブ海5位によるプレーオフ勝利国・地域
プレーオフ
  • 太字は、開催国による優勝を示す。

脚注[編集]

  1. ^ Seguirá representación de México en Copa Libertadores y Copa América” (スペイン語). MLSsoccer.com (2010年3月31日). 2014年6月30日閲覧。
  2. ^ México seguirá en Copa América, pero con Selección Olímpica” (スペイン語). Media Tempo (2010年3月31日). 2014年6月30日閲覧。
  3. ^ Gold Cup Winner to Qualify to FIFA Confederations Cup™ Playoff Match”. CONCACAF.com (2013年4月5日). 2014年6月30日閲覧。
  4. ^ It's official: Copa América will be held on US soil in special centennial tournament in 2016” (英語). mlssoccer.com. Major League Soccer. 2014年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]