イーガン (ミネソタ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イーガン
City of Eagan
—    —
警察署近くの1914タウンホール
ミネソタ州におけるダコタ郡の位置(右図)と同郡におけるイーガン市の位置
座標: 北緯44度49分04秒 西経93度10分01秒 / 北緯44.81778度 西経93.16694度 / 44.81778; -93.16694
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミネソタ州の旗 ミネソタ州
ダコタ郡
設立 1860年
法人化 1972年
命名 Patrick Eagan
行政
 - 市長 マイク・マグワイア
面積[1]
 -  33.43mi2 (86.58km2)
 - 陸地 31.12mi2 (80.60km2)
 - 水面 2.31mi2 (5.98km2)
標高 958ft (288m)
人口 (2010年)[2]
 -  64,206人
 - 概算 (2012[3]) 64,854人
 - 人口密度 2,063.2人/mi² (796.6人/km²)
 都市圏 3,269,814人
 -  Eaganite人
等時帯 Central (UTC-6)
 - 夏時間 CDT (UTC-5)
郵便番号 55121, 55122, 55123
市外局番 651
FIPS code 27-17288
GNIS feature ID 0654525[4]
ウェブサイト www.ci.eagan.mn.us

イーガン: Eagan/ˈɡɪn/)は、アメリカ合衆国ミネソタ州南東部ダコタ郡に属する都市である。州都セントポールの南にある。ミネソタ川の南岸にあり、ミシシッピ川に注ぐ地点の上流に位置している。イーガン市と付近の郊外部は国内第15位の大都市圏であるミネアポリスセントポール大都市圏の南部を構成している。大都市圏人口は約360万人である。2010年国勢調査によるイーガン市の人口は64,206 人だった[5]

イーガン市は元々アイルランド系移民による農業社会であり、「アメリカ合衆国の玉ねぎ首都」とも呼ばれていたが[6]、2000年の国勢調査ではミネソタ州第8位の都市に成長していた。イーガン市は、1980年にミネソタ州道77号線の線引きが修正されて拡張され、さらにミネソタ川に架かる6車線の橋(3車線は北行き、3車線は南行き)が新設された後に大きく成長した。また1980年代半ばにはミネソタ州道110号線のメンドータハイツから南行きの州間高速道路35号線東の自動車専用道部分がバーンズビルで同35号線西に合流する工事も完成した。市の北側境界は州間高速道路494号線に沿っている。南側境界はクリフ道路から約1マイル (1.6 km) 南にある。東側境界はミネソタ州道3号線に沿っている。西側境界はミネソタ川の南岸である。現在大都市圏では4番目の郊外であり、ミネアポリス市とセントポリス市のベッドタウンになっている[7]ノースウェスト航空(現デルタ航空)やトムソン・ウェスト(現トムソン・ロイターズ)が市内に本社を置いた時から地域への影響力が上がった。今日、雑誌「マネー」に拠れば、アメリカ合衆国で住みやすい都市の第14位に挙げられている[8]

歴史[編集]

イーガンの名前は、町の監督者理事会初代議長を務めたパトリック・イーガンから採られた。イーガンは現在タウンホールがある場所の近く220エーカー (0.89 km2) を管理していた。イーガン(1811年生まれ)とその妻マーガレット・トゥヒー(1816年生まれ)はアイルランドのティパレアリーからニューヨーク州トロイに移民ししてきており、1843年にそこで結婚した。1853年から1854年頃にメンドータに入り、その後イーガン地域に入植した[9]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、市域全面積は33.43平方マイル (86.58 km2)であり、このうち陸地31.12平方マイル (80.60 km2)、水域は2.31平方マイル (5.98 km2)で水域率は6.91%である[1]

州間高速道路35号線東、同494号線、ミネソタ州道13号線、同55号線、同77号線、同149号線がイーガン市を通っている。

イーガン・コア・グリーンウェイはイーガンの環境に敏感な緑地を保存するために進行中の計画であり、特にパトリック・イーガン公園や、この公園とレバノンヒルズ地域公園を結ぶ長さ2マイル (3 km) の歩行者自転車専用道が強調されている[10]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1970 10,398
1980 20,700 99.1%
1990 47,409 129.0%
2000 63,557 34.1%
2010 64,206 1.0%
2012(推計) 64,854 1.0%
U.S. Decennial Census[11]
2012 Estimate[12]

2010年国勢調査[編集]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである[2]

基礎データ

  • 人口: 64,206 人
  • 世帯数: 25,249 世帯
  • 家族数: 16,884 家族
  • 人口密度: 796.6人/km2(2,063.2人/mi2
  • 住居数: 26,414 軒
  • 住居密度: 327.7軒/km2(848.8軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.5%
  • 18-24歳: 8.2%
  • 25-44歳: 28.1%
  • 45-64歳: 30.9%
  • 65歳以上: 7.6%
  • 年齢の中央値: 37歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 35.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 54.3%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 9.0%
  • 非家族世帯: 33.1%
  • 単身世帯: 25.9%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 5.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.54人
    • 家族: 3.10人

2000年国勢調査[編集]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 63,557 人
  • 世帯数: 23,773 世帯
  • 家族数: 16,427 家族
  • 人口密度: 759.3人/km2(1,967.6 人/mi2
  • 住居数: 24,390 軒
  • 住居密度: 291.5軒/km2(755.1 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 30.0%
  • 18-24歳: 7.4%
  • 25-44歳: 38.2%
  • 45-64歳: 20.2%
  • 65歳以上: 4.2%
  • 年齢の中央値: 33歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.9
    • 18歳以上: 93.7

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 41.2%
  • 結婚・同居している夫婦: 57.9%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 8.4%
  • 非家族世帯: 30.9%
  • 単身世帯: 23.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 2.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.67人
    • 家族: 3.23人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 67,388米ドル
    • 家族: 54,903米ドル
    • 性別
      • 男性: 52,029米ドル
      • 女性: 35,641米ドル
  • 人口1人あたり収入: 30,167米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 2.9%
    • 対家族数: 1.9%
    • 18歳未満: 3.5%
    • 65歳以上: 4.8%

政治[編集]

イーガン市政府はタイプA州法都市であり、5人の市政委員会があり、その内の1人が市長である。

概して市政府は非党派である。候補者は政党から選ばれたり公認されたりする必要がなく、州法によって党の公認状況は投票箱に表示されない。市長を含む5人の市政委員は全市を選挙区に選出される。2年毎に2人または3人が改選される。市長以外の選挙では有権者が2人までを選んで投票できる。必要ならば、予備選挙で候補者を絞り込むこともある。

イーガン市の北部と西部は、ダコタ郡の郡政委員を選ぶ第3選挙区にあり、同様に東部と南部はダコタ郡第4選挙区にある。郡政委員の任期は4年間である。

連邦議会下院ではミネソタ州第2選挙区に属している。

2012年に行われた選挙区再編により、ミネソタ州議会上院では2つの選挙区に入った。第51選挙区が大半であり、1部のみ第52選挙区である。

ミネソタ州議会下院では、上院の選挙区が2つに分かれる。従って第51選挙区は51Aと51Bであり、第52選挙区は第52Bにのみ入っている。

イーガン市からは第38代かつ前知事のティム・ポーレンティーが出た。以前はイーガン市を代表する下院議員であり、市政委員だった。元市長のパトリシア・アンダーソンも第17代州監査官を務めた。

近年、住民投票に掛けた2つの問題があった。2008年、以前にあったゴルフコースを民間の開発に委ねるか、市が買い上げて将来の開発用地に残すかが問われ、53%が民間開発に賛成した。2004年と2007年、市政府の形態として州法による現行形態を採るか、新しい自治憲章を採用するかが問われた。2004年の場合は80%、2007年の場合は91%の反対で自治憲章案が流れ、憲章委員会は2008年6月18日に解散された。

司法の区分ではミネソタ州第1司法地区に属している。

経済[編集]

メサバ航空(2011年12月26日閉鎖)[13][14]、リージョナル・エリート・エアライン・サービス[15]、農業のユニバーサル・コーオペラティブ、レストランのビュフェッツ Inc.は全てイーガンに本社がある[16]ノースウエスト航空はイーガンに本社を置いていた[17][18]。ノースウエストがデルタ航空と合併した後、ノースウエスト本社は廃止された。ミネアポリス商工会議所会頭のトッド・クリンゲルは、フォーチュン500の会社であるノースウエストを失うことは「確かに打撃である」と語った。「しかし、それは以前から予測されていたことであり、それに乗り遅れてはならない。重要なことはミネソタにとっての損失を最小にすることだ」と付け加えた[19]。ノースウエストはデルタと合併した時に1,830人を雇用していた[20][21]

イーガン市には法律関連の出版社ウェスト(トムソン・ロイターの傘下、雇用数7,350人)[22]、ブルークロス・ブルーシールド・オブ・ミネソタ(雇用数3,900人)、コカ・コーラの中西部ボトリング施設(雇用数900人)のような企業がある。市内北部の人口が少ない部分は自動車専用道やミネアポリス・セントポール国際空港へのアクセスが便利であり、ミネソタ州では最大のユナイテッド・パーセル・サービスのハブ(雇用数1,400人)など多くの倉庫や物流センターがある。

主要雇用主[編集]

イーガンの2011年包括的財務報告書に拠れば、市内の主要雇用主は次の通りである[23]

順位 雇用主 従業員数
1 トムソン・ロイター 6,800
2 ブルークロス・ブルーシールド・オブ・ミネソタ 3,100
3 アメリカ合衆国郵便公社 2,000
4 ユナイテッド・パーセル・サービス 1,498
5 エコラブ 1,200
6 コカ・コーラ・リフレッシュメンツ 850
7 ウェルズ・ファーゴ・ホームモーゲージ 800
8 ユニシス 700
9 プライム・セラピューティックス 690
10 アーゴシー大学

教育[編集]

高等教育機関[編集]

  • ラスムッセン・カレッジ
  • アーゴシー大学

初等中等教育[編集]

公共教育学区[編集]

イーガン市はバーンズビル・イーガン・サベージ独立教育学区第191、および独立教育学区第196、同第197の3つの学区が管轄している。しかし、ミネソタ州のオープン入学法により、家族の選択で別の教育学区にある公立学校への入学を選択できる[24]

高校[編集]
  • バーンズビル高校(第191学区)
  • イーガン高校(第196学区)
  • イーストビュー高校(第196学区)
  • ヘンリー・シブリー高校第(197学区)
  • 環境研究学校第(196学区)

この他中学校5校、小学校12校があり、一部はイーガン市域外にあるが、学区が中に入っている。

私立学校[編集]

  • フェイスフル・シェパード・カトリック学校
  • トリニティ・ローン・オーク・ルーテル学校

公共図書館[編集]

ウェスコット図書館

ダコタ郡図書館がイーガン市にあるウェスコット図書館を運営している[25]。この図書館がダコタ郡図書館の本部である[26][27]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b US Gazetteer files 2010”. United States Census Bureau. 2012年11月13日閲覧。
  2. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2012年11月13日閲覧。
  3. ^ Population Estimates”. United States Census Bureau. 2013年5月28日閲覧。
  4. ^ US Board on Geographic Names, United States Geological Survey, (2007-10-25), http://geonames.usgs.gov 2008年1月31日閲覧。 
  5. ^ 2010 Census Redistricting Data (Public Law 94-171) Summary File”. American FactFinder. United States Census Bureau. 2011年4月27日閲覧。
  6. ^ City of Eagan History”. City of Eagan (2004年). 2008年10月31日閲覧。
  7. ^ Eagan Real Estate and Community Information. Dakotacountyproperties.com (2011-06-06). Retrieved on 2013-08-16.
  8. ^ Best Places to Live 2012 - Top 100: 1-25 – Money Magazine. Money.cnn.com (2012-08-20). Retrieved on 2013-08-16.
  9. ^ Eagan Historical Trail Guide”. Boy Scout Troop 453. 2007年7月23日閲覧。
  10. ^ Friends of the Eagan Core Greenway”. Friends of the Eagan Core Greenway. 2007年7月23日閲覧。
  11. ^ United States Census Bureau. “Census of Population and Housing”. 2013年9月12日閲覧。
  12. ^ Annual Estimates of the Resident Population: April 1, 2010 to July 1, 2012”. 2013年9月12日閲覧。
  13. ^ Fargo, ND. Inforum (2011-10-22). Retrieved on 2013-08-16.
  14. ^ "General Office." Mesaba Airlines. Retrieved on May 19, 2009. "Mesaba Airlines 1000 Blue Gentian Rd. Suite 200 Eagan, Minnesota 55121"
  15. ^ "Important Notice from Regional Elite Airline Services About Your Prescription Drug Coverage and Medicare." Regional Elite Airline Services. Retrieved on October 3, 2010. "1000 Blue Gentian Rd, Suite 200, Eagan, MN 55121]"
  16. ^ "Whadja Think?" Buffets. Retrieved on July 28, 2009.
  17. ^ "NWA pilots threaten to oppose merger." Minnesota Public Radio. April 14, 2008. Retrieved on July 28, 2009.
  18. ^ "creditapp.pdf." Northwest Airlines. Retrieved on May 18, 2009.
  19. ^ Chapman, Dan. "In Minnesota, opposition, resignation to merger." Cox News Service at Atlanta Journal Constitution. Wednesday April 16, 2008. Retrieved on September 16, 2009.
  20. ^ "Eagan, Minnesota at a Glance." City of Eagan. Retrieved on July 28, 2009.
  21. ^ "General Office." Mesaba Airlines. Retrieved on May 19, 2009.
  22. ^ Shibboleth Authentication Request. Proquest.umi.com.ezproxy.lib.uwm.edu. Retrieved on 2013-08-16.
  23. ^ City of Eagan CAFR
  24. ^ Open Enrollment”. Minnesota Department of Education. 2010年11月19日閲覧。
  25. ^ "Wescott Library (Eagan)." Dakota County Library. Retrieved on October 3, 2010.
  26. ^ "Departments." County of Dakota. Retrieved on October 3, 2010. "Library Administration & Support Services Administrative Offices Wescott Library 1340 Wescott Rd Eagan MN 55123-1029"
  27. ^ "Library Administration & Support Services." County of Dakota. Retrieved on October 3, 2010. "Library Administration & Support Services Ken Behringer, Director Wescott Library 1340 Wescott Rd Eagan MN 55123-1029."

外部リンク[編集]