イエローメディスン郡 (ミネソタ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミネソタ州イエローメディスン郡
Yellow Medicine County Courthouse.jpg
グラニットフォールズ市にあるイエローメディスン郡庁舎
イエローメディスン郡の位置を示したミネソタ州の地図
郡のミネソタ州内の位置
ミネソタ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1871年3月6日
郡名の由来 イエローメディスン川
郡庁所在地 グラニットフォールズ
最大の都市 グラニットフォールズ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,977 km2 (763.39 mi2)
1,963 km2 (757.96 mi2)
14 km2 (5.43 mi2), 0.71%
人口
 - (2010年)
 - 密度

10,438人
6人/km2 (15人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト yellowmedicine.govoffice.com

イエローメディスン郡: Yellow Medicine County)は、アメリカ合衆国ミネソタ州の南西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は10,438人であり、2000年の11,080人から5.2%減少した[1]郡庁所在地グラニットフォールズ市(人口2,897人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。アッパー・スー・インディアン居留地の全体が郡内にある。

イエローメディスン郡の郡名はインディアンが治療用に用いていたコウモリカズラの苦い根を、インディアンが黄色い薬と呼んでいたことに基づいている[3]。しかし民族植物学者の中にはその植物を保護するために識別を誤ったと考える者もいる。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は763.39平方マイル (1,977.2 km2)であり、このうち陸地757.96平方マイル (1,963.1 km2)、水域は5.43平方マイル (14.1 km2)で水域率は0.71%である[4]

[編集]

イエローメディスン郡には14の湖があり、その中の1つはサウスダコタ州に跨っている。

[編集]

  • ラクキパール川
  • ミネソタ川
  • スプリング・クリーク
  • イエローメディスン川

主要高規格道路[編集]

  • US 59.svg アメリカ国道59号線
  • US 75.svg アメリカ国道75号線
  • US 212.svg アメリカ国道212号線
  • MN-23.svg ミネソタ州道23号線
  • MN-67.svg ミネソタ州道67号線
  • MN-68.svg ミネソタ州道86号線
  • MN-274.svg ミネソタ州道274号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口ピラミッド[5]
人口推移
年度 人口
1880 5,884
1890 9,854 67.5%
1900 14,602 48.2%
1910 15,406 5.5%
1920 16,550 7.4%
1930 16,625 0.5%
1940 16,917 1.8%
1950 16,279 −3.8%
1960 15,523 −4.6%
1970 14,418 −7.1%
1980 13,653 −5.3%
1990 11,684 −14.4%
2000 11,080 −5.2%
2010 10,438 −5.8%
U.S. Decennial Census

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 11,080人
  • 世帯数: 4,439 世帯
  • 家族数: 2,974 家族
  • 人口密度: 6人/km2(15人/mi2
  • 住居数: 4,873軒
  • 住居密度: 2軒/km2(6軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • ノルウェー系:36.5%
  • ドイツ系:34.6%

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.8%
  • 18-24歳: 7.4%
  • 25-44歳: 24.2%
  • 45-64歳: 22.2%
  • 65歳以上: 20.5%
  • 年齢の中央値: 40歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 98.2
    • 18歳以上: 94.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 30.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 58.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 5.7%
  • 非家族世帯: 33.0%
  • 単身世帯: 29.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 15.2%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.42人
    • 家族: 3.01人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 34,393米ドル
    • 家族: 42,002米ドル
    • 性別
      • 男性: 27,770米ドル
      • 女性: 20,870米ドル
  • 人口1人あたり収入: 17,120米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 10.4%
    • 対家族数: 7.1%
    • 18歳未満: 10.4%
    • 65歳以上: 10.6%

都市と郡区[編集]

都市 郡区
  • バートン
  • エコー
  • フロリダ
  • フォーティア
  • フレンドシップ
  • ハマー
  • ヘイゼルラン
  • リスボン
  • ミネソタフォールズ
  • ノーマン
  • ノーマニア
  • オムロ
  • オシュコシュ
  • ポーゼン
  • サンドネス
  • スーエージェンシー
  • ストーニーラン
  • スウェドプレーリー
  • タイロー
  • ワージランド
  • ウッドレイク

† グラニットフォールズの小部分がチッペワ郡に入っている

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Yellow Medicine County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Granite Falls, Minnesota - accessed 2011-12-06.
  3. ^ History of Yellow Medicine County, Yellow Medicine County website, accessed May 25, 2010
  4. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  5. ^ Based on 2000 United States Census data

外部リンク[編集]

座標: 北緯44度43分 西経95度52分 / 北緯44.72度 西経95.86度 / 44.72; -95.86