アンデル・エレーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンデル・エレーラ Football pictogram.svg
Ander Herrera MUFC 2014.jpg
名前
本名 Ander Herrera Agüera
カタカナ アンデル・エレーラ・アグエラ
ラテン文字 Ander HERRERA
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1989年8月14日(25歳)
出身地 ビルバオ
身長 182cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
ポジション MF(OMF)
背番号 21
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009
2009-2011
2011-2014
2014-
スペインの旗 サラゴサB
スペインの旗 サラゴサ
スペインの旗 A・ビルバオ
イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
20 (2)
81 (6)
94 (7)
代表歴2
2009
2009-2011
スペインの旗 スペイン U-20
スペインの旗 スペイン U-21
10 (3)
15 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年6月27日現在。
2. 2011年6月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンデル・エレーラ・アグエラ(Ander Herrera Agüera, 1989年8月14日 - )は、スペインビルバオ出身のサッカー選手マンチェスター・ユナイテッドFC所属。ポジションはミッドフィルダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

レアル・サラゴサ[編集]

バスク自治州ビルバオに生まれたが、レアル・サラゴサの下部組織で育った。2008-09シーズン、レアル・サラゴサBで頭角を現すと、セグンダ・ディビシオン(2部)に属していたトップチームで初出場を飾り、19試合に出場してプリメーラ・ディビシオン(1部)復帰を果たした。2009年8月29日、2009-10シーズン開幕戦のCDテネリフェ戦(1-0)でプリメーラ・ディビシオン初出場を記録すると、主にトップ下や両サイドハーフとして30試合に出場し、12月6日のRCDマジョルカ戦(1-4)で初得点を挙げた[1]。2010年5月9日のヘレスCD戦(2-3)でも得点し、14位での残留に貢献した。2010-11シーズンはホセ・アウレリオ・ガイ監督がシーズン途中に解任されてハビエル・アギーレ監督が就任したが、どちらの監督にもレギュラーとして起用され、2009-10シーズンと同じ30試合出場2得点の成績を残した。2011年2月7日、アスレティック・ビルバオとシーズン終了後に5年契約を交わすことが内定した[2]

アスレティック・ビルバオ[編集]

2011年7月1日、アスレティック・ビルバオと正式に契約し、生まれ故郷に戻った。

マンチェスター・ユナイテッドFC[編集]

2014年6月27日、ビルバオはエレーラが自身の契約解除金3600万ユーロを支払い、マンチェスター・ユナイテッドFCへ移籍することが発表された。 契約は4年と1年のオプション付き。

代表[編集]

2011年6月、デンマークで開催されたUEFA U-21欧州選手権に出場した。ルイス・ミージャ監督によってレギュラーに起用され、グループリーグ初戦のU-21イングランド代表戦(1-1)ではハンドの反則があったではないかとの疑惑の残る得点を決めた[3]。決勝のU-21スイス代表戦(2-0)では41分にディダク・ビラのクロスにヘディングで合わせて先制点を決め、優勝に貢献した[4]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

  • スペインの旗 U-20スペイン代表
地中海競技大会 : 2009
  • スペインの旗 U-21スペイン代表
UEFA U-21欧州選手権 : 2011

脚注[編集]

  1. ^ Mallorca maintain home run ESPNsoccernet、2009年12月6日
  2. ^ Athletic confirm Herrera deal ESPNsoccernet、2011年2月7日
  3. ^ Spain U21 1-1 England U21 BBC Sport、2011年6月12日
  4. ^ Spain crowned European Under-21 champions UEFA.com、2011年6月25日

外部リンク[編集]