Ŝ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Ŝ は、ラテン文字 Sサーカムフレックス (^) を付けた文字で、エスペラント・アルファベットの 23 番目の字母小文字ŝ。音価は無声後部歯茎摩擦音 [ʃ]エスペラントによる文字名称は ŝo ([ʃo]、ショー)。

JIS X 0213 による日本語名称は「サーカムフレックスアクセント付きS」[1]

Ŝ はまた、ISO 9:1995 によって定められたキリル文字のラテン文字への翻字体系において文字 Щ を表すのに用いられている。

文字コード[編集]

コンピューター用文字コード[編集]

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ŝ U+015C 1-10-61 Ŝ
Ŝ
ŝ U+015D 1-10-67 ŝ
ŝ

その他の文字コード[編集]

点字 モールス符号
Braille È.svg ・・・-・

脚注[編集]

参考文献[編集]