Ĝ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Ĝ(ヂョー)は、ラテン文字 Gサーカムフレックス (^) を付けた文字で、エスペラント・アルファベットの9番目(G と H の間)。小文字は ĝ。音価は有声後部歯茎破擦音 [dʒ]エスペラントでは歯茎閉鎖 [d] を伴わない有声後部歯茎摩擦音 [ʒ] には文字 Ĵ が与えられており、これとは明確に区別される。

文字コード[編集]

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ĝ U+011C 1-10-58 Ĝ
Ĝ
ĝ U+011D 1-10-64 ĝ
ĝ

他の手段による表現[編集]