Stand-Up! Records

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Stand-Up! Records
親会社 MAGES.カドカワグループ
設立 2014年7月
設立者 志倉千代丸
現況 活動中
販売元 クラウン徳間ミュージック販売
(2014年 - )
ユニバーサルミュージック
(2014年 - )
MAGES.
(2017年 - )
ジャンル ゲームソングアニメソング
日本の旗 日本
公式サイト http://stand-up-project.jp/

Stand-Up! Records(スタンドアップ・レコーズ)とは、MAGES.の社内レコードレーベルである。

概要[編集]

2014年2月、MAGES.代表兼プロデューサーの志倉千代丸によるアイドルの活動と将来を全面的にバックアップすることをコンセプトとし、アイドル卒業後はMAGES.関連企業への就職をサポートした新アイドルプロジェクト「Stand-Up! Project」と同時に立ち上げられた、ゲームやアニメなどのタイアップを中心に真の2.5次元アイドルを送り出していく方針のアイドルレーベル。[1]

Stand-Up! Project[編集]

『Stand-Up! Project』立ち上げに際し掲げられたコンセプトは「就職出来るアイドル」。新ユニット結成の全国オーディションや、新レーベル設立、さらに将来アイドルとして活躍し、卒業を迎えたとしてもMAGES.の関連企業に就職できる、というこれまでにないバックアップ体制が特徴的な試みとなっている。過去にカフェ&レストランチェーン『アフィリアグループ』からアイドルユニット「アフィリア・サーガ」を生み出し、アイドル育成カフェ『AKIHABARAバックステージpass』をプロデュースしてきたMAGES.が、アイドルの将来の不安を少しでも減らしたいという願いのもと、さらに前へと踏み出したプロジェクト[2]

所属アーティスト[編集]

過去の所属アーティスト

脚注[編集]

  1. ^ 高橋克則 (2014年2月13日). “志倉千代丸の新アイドルプロジェクト「Stand-Up!」 アイドル卒業後の就職もサポート”. アニメ!アニメ!. 2014年7月13日閲覧。
  2. ^ アイドルの就職まで全面バックアップする『Stand-Up!Project』オーディション始動”. barks (2014年2月12日). 2015年11月13日閲覧。
  3. ^ 女塾オールスターズ解散、ラストライブで2700八十島Pが坊主頭に”. 株式会社ナターシャ. 2018年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]