SPiCYSOL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SPiCYSOLスパイシーソル
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル
活動期間 2013年 -
レーベル RX-RECORDS
(2015年 - )
ワーナーミュージック・ジャパン
(2021年 - )
事務所 UK.PROJECT
公式サイト SPiCYSOL Official Web Site
メンバー
旧メンバー MOO(ベース
SPiCYSOL
YouTube
チャンネル
活動期間 2013年 -
ジャンル 音楽
登録者数 約4.25万人
総再生回数 約1541.0万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年11月13日時点。
テンプレートを表示

SPiCYSOL(スパイシーソル)は、日本の4人組ロックバンド。所属事務所はUK.PROJECT、所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン。公式ファンクラブは『Beach Crew』。

概要[編集]

2012年秋、Vo.KENNYとGt.AKUNがハロウィンパーティーで知り合い、その日に行ったカラオケでAKUNがKENNYの歌声に惚れ込み、一緒にバンドを作らないかと提案[1]、2013年8月、KENNYの友人であるMOOを誘いSPiCYSOLを結成[2]。2014年4月、トランペット、キーボード担当のPETEと、結成当初からサポートドラマーであったKAZUMAが正式加入[3]

2015年1月、BIGMAMAのボーカル金井政人の紹介により、RX-RECORDSと契約[4][2]

バンド名の「SPiCYSOL」は、SPICY=刺激的な、SOL=太陽(ローマ神話太陽神etc)という二つの単語からの造語。Gt.AKUNの「SPICY」を付けたいという希望と、Vo.KENNYが太陽のタトゥーを入れようと思っていたことから決まったという[1]

メンバー[編集]

ボーカルギター担当。北海道札幌市出身。すべての楽曲の作詞作曲を手掛けている。SPiCYSOL結成以前は弾き語りなどをしており、SPiCYSOLが彼にとって初めてのバンドとなる[1]
ギターコーラス担当。神奈川県横浜市出身[1]。トルコ人の父を持つハーフ。バンド結成以前はジャニーズ事務所に所属しており、ジャニーズJr.内バンドユニットQuestion?のメンバーであった。兄は競輪選手の伊郷デニス。妻はモデル、アイデザイナーのNANAMI[5]。義兄は俳優山本耕史。義姉は元女優の堀北真希(山本の妻でNANAMIの実姉)。
ドラム担当。山梨県出身。
トランペットコーラスキーボード担当。神奈川県出身。洋服のデザインやwebデザインなどにも造詣があり、SPiCYSOLの公式サイトは彼が手掛けている[6]

元メンバー[編集]

ベース担当。奄美大島出身、大阪育ち[1]。2016年10月10日のMINAMI WHEELの出演をもって、健康上の理由と方向性の違いにより脱退[7]

サポートメンバー[編集]

  • SEKI 2016年11月より、サポートベーシストとして参加。
  • アグリ サポートベーシストとして参加。
  • 濱田織人 サポートベーシストとして参加。

来歴[編集]

  • 2013年
    • 8月、KENNY (Vo/Gt)、AKUN (Gt)、MOO (Ba)の3人でSPiCYSOLを結成[2]
  • 2014年
    • 4月、PETE (Tp Cho/Key)とKAZUMA (Dr)が正式加入。
    • 4月20日、デモCD『Around The World / PABUK』を発表。
  • 2015年
    • 5月20日、デビューミニアルバム『To the C』をリリース[8]
    • 7月1日、アナログレコード『To the C [アナログ盤] 』をリリース。
  • 2016年
    • 2月3日、1stシングル『Rising Sun』をリリース[9]
    • 6月22日、2ndミニアルバム『Tropical Girl』をリリース[10]
    • 10月10日、Ba.MOO脱退。
    • 12月2日、iTunes Store限定でシングル『Honey Flavor』をリリース[11]
  • 2017年
    • 5月10日、1stフルアルバム『SIGNAL』をリリース。
    • 10月25日、配信限定シングル『Cyanotype』をリリース。
  • 2018年
    • 6月8日、配信限定シングル『#goodday』をリリース。
    • 7月4日、2ndアルバム『Mellow Yellow』をリリース。
    • 11月22日、アナログ7インチレコード『Coral / Blue Moon』をリリース。
  • 2019年
    • 1月23日、1st コンセプトEP『FREE - EP』をリリース。
    • 3月~4月、ツアー『SPiCYSOL Tour 2019 “FREE” 』開催。4月5日に行われたツアーファイナル渋谷WWWはソールドアウト。
    • 7月3日、自主企画『73machi One Man Live in 代官山UNIT』を行う。毎年7月3日(波の日)に開催してきた自主企画ワンマンライブは全てソールドアウト。
    • 8月7日、2nd コンセプトEP『EASY-EP』をリリース。
    • 9月~11月、ツアー『SPiCYSOL Tour 2019 "EASY"』を開催する。全国10ヶ所のツアーは、即日完売した東京の追加公演「渋谷クアトロ」も含め、全会場・全公演がソールドアウト。
    • 9月13日、デジタル・ダウンロード『SOLO (Acoustic ver.)』をリリース。
    • 9月20日、デジタル・ダウンロード『Traffic Jam (Acoustic ver.)』をリリース。
    • 11月14日、デジタル・ダウンロード『STUDY feat. BIGMAMA』をリリース。
    • 11月30日、バリ島 DEUS EX MACHINA にて KENNY と AKUN がアコースティックLIVE 特別出演。(Main act. CATNIP BISCUIT)。
  • 2020年
    • 1月22日、アメリカのインディーロックバンド Set Sail (セット・セイル)とのコラボ曲、配信シングル『I Can't Get Enough (Japanese Ver.) with Set Sail』をリリース。
    • 1月31日、フィリピンのインディーロックバンド IV OF SPADES (フォー・オブ・スペード)との2マンライブ『BIG ROMANTIC JAZZ PRE#7』を東京青山にて開催。
    • 2月21日、ファンクラブ限定ライブ『SPiCY Valentine Night 2020』開催。
    • 3月4日、デジタル・ダウンロード『Two Eyes』をリリース。同曲は、テレビ埼玉の浦和レッズ応援番組「REDS TV GGR」の2020年テーマソングに選出される。
    • 3月5日、ワンマンライブが恵比寿LIQUIDROOM(リキッドルーム:キャパ 900人)で開催予定(チケット即日完売)だったが、世界的に流行し始めた新型コロナウイルスの感染拡大防止の自粛要請対応のため、急遽、無観客のスペシャルライブ「SPiCYSOL スペシャルライブ生配信@LIQUIDROOM」として特別編成で LINE LIVE生配信 にて開催。視聴者数は約50分間の生配信中に 15,000人を超え、アーカイブ視聴数は翌朝 2万人超え、24時間後に 22,500人以上となり、5日間の公開期間中に合計 26,600人以上に視聴された。
    • 4月29日、3rd Album「 The U-KiMAMA'N'i(読み方:自由気ままに)」リリース。事務所の先輩バンド BIGMAMA とのコラボ楽曲「STUDY feat. BIGMAMA」、アメリカのインディーロックバンド Set Sail とコラボした「I Can't Get Enough (Japanese ver.) with Set Sail」、テレビ埼玉の浦和レッズ応援番組「REDS TV GGR」2020年テーマソングに選ばれた「Two Eyes」、新曲「It's Time」、バンド結成時からライブのみで披露されていた楽曲「Night Cruising」を含む全17曲入りのCDの他、3月5日 恵比寿LIQUIDROOM にて急遽特別編成で開催された「SPiCYSOL LIVE 2020 "FREE & EASY" 無観客ライブ」の映像などを収録したDVD、フォトブックが同梱。アルバムジャケットは 2nd Album「Mellow Yellow」に引き続き、鈴木英人氏の作品。
    • 7月3日、毎年恒例の"波の日"企画、「73machi Online Live in 渋谷TSUTAYA O-EAST "自由気ままに"」開催。このライブの同じステージ上にて、茅ヶ崎在住のイラストレーター Ryu Ambeさんがライブを開催中の"73分"で作品を描くライブペインティングで同時出演。
    • 10月17~18日に開催された「第15回 渋谷音楽祭 2020 presents YOU MAKE SHIBUYA MUSIC FESTIVAL」に出演。
    • 11月23日、湘南 茅ヶ崎市民文化会館にて「SPiCYSOL One Man Live "From the C"」開催。この時の模様が、SPiCYSOL公式YouTubeチャンネルとスペースシャワーTV公式LINE LIVEで無料配信。
  • 2021年
    • 2月~3月、「SPiCYSOL QUATTRO Tour 2021」を梅田CLUB QUATTRO・名古屋CLUB QUATTRO・渋谷CLUB QUATTROにて開催。
    • 2月25日、大阪・梅田クラブクアトロにて行われたワンマンライブにて、SPiCYSOLがワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューすることを発表。
    • 2月26日、主題歌「ONLY ONE」を制作担当したTELASA初オリジナルドラマ「主夫メゾン」の第1話が正午より配信開始。
    • 3月5日、クアトロツアーファイナルを渋谷クラブクアトロ(SOLD OUT)で実施。この時の模様が、SPiCYSOL公式YouTubeチャンネルとスペースシャワーTV公式LINE LIVEで無料配信。
    • 3月5日、ドラマ「主夫メゾン」の主題歌「ONLY ONE」が先行配信スタート。ジャケットのイラスト&デザインは、Vo.KENNYが手がけている。
    • 3月19日、北海道札幌 時計台ホールにて、札幌出身のKENNYとAKUNによる2人弾語りライブ開催。
    • 3月21日、ワーナーミュージック・ジャパン公式Instagramにてインスタトークライブを21時より実施。
    • 4月7日、ワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。メジャー1stEPとしてデジタルEP「ONE-EP」(ワン)を配信リリース。
    • 5月10日から、音楽専門インターネットラジオステーション「Backstage Cafe'」内コーナー「LIKE SONG」のレギュラーパーソナリティをKENNYが担当し、毎週約1時間の番組に生出演。
    • 5月26日、渋谷La,mamaにてKENNYとMichael Kanekoさんの弾語りツーマンLIVE開催。
    • 6月9日、デジタルシングル「So What」配信リリース&MV公開。同曲は、WOWOWオンデマンドドラマ「ひとりで飲めるもん!」の主題歌。
    • 7月3日、毎年恒例"波の日"自主企画として「73machi One Man Live in Zepp DiverCity」を、ナレーション出演:サッシャさん / ゲスト出演:Micro (Def Tech)さん、JAZEE MINORさんを迎えて開催。
    • 10月~11月、仙台・北海道札幌・広島・福岡・東京恵比寿・大阪・名古屋にて「SPiCYSOL Tour 2021 "From the C"」ライブ開催。
    • 12月29日、Zepp Tokyo ラストイベント「Livemasters Inc. 10th Anniversary presents GT-Z 2021」に出演。
  • 2022年
    • 2月16日、1年がかりでメンバー自身でカスタムし完成させたバンドワゴン車VANと、人生という旅路の中で刻んでいく轍をテーマにかけあわせた新曲「Far Away」配信リリース。
    • 3月4日、「かくれんぼ / Cry No More (Live Edition)」配信スタート。
    • 3月5日、Coral(珊瑚)の日にちなみ「“Coral Day” 2022」を昼夜二部構成で天王洲 寺田倉庫 KIWAにて開催。
    • 3月31日、沖縄県宮古島で開催された「IslandBrewing presents MUSIC Live vol.1」にKENNYが出演。
    • 4月3日、沖縄県宮古島で開催された「LOCAL BASE PRESENTS THE AsPY」にKENNYが出演。
    • 4月6日、TVドラマ「ねこ物件」主題歌「Bell」&挿入歌「Coffee And Tea」配信リリース。
    • 4月8日、大阪心斎橋JANUS 10周年やり直し興行 「FELLOWS」出演。
    • 4月29日、メジャー2ndデジタルEP『TWO』リリース。
    • 4月30日、大阪 BIGCATで開催された「ミュージックベンツ!-vol.3-」に出演。
    • 7月3日、横浜ベイホールでサマーパーティー「73machi Live」を開催。
    • 10月26日、メジャー2ndフルアルバム『SEASONS』リリース。
    • 11月12日〜12月25日、ライブツアー『SPiCYSOL Tour 2022』を開催。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

区分 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
demo 2014年4月20日 Around The World 自主制作
1st 2016年2月3日 Rising Sun RX-115

デジタル配信[編集]

発売日 タイトル レーベル
2017年10月25日 Cyanotype UK.PROJECT
2018年6月8日 #goodday
2018年10月12日 Blue Moon
2019年5月31日 Traffic Jam
2019年5月21日 Fresh Go
2019年7月3日 The Night Is Still Young feat. Rude-α
2019年7月30日 After Tonight
2019年9月13日 SOLO (Acoustic ver.)
2019年9月20日 Traffic Jam (Acoustic ver.)
2019年11月15日 STUDY feat. BIGMAMA
2020年1月22日 I Can't Get Enough (Japanese Ver.)
2020年3月4日 Two Eyes
2020年11月18日 SPiCE CURRY (feat. ベリーグッドマン)
2021年3月5日 ONLY ONE WARNER MUSIC JAPAN
2021年4月7日 ONE - EP

1. ONLY ONE

2. From the C

3. NAISYO

2021年6月9日 So What
2022年2月16日 Far Away
2022年3月4日 かくれんぼ / Cry No More (Live Edition)
2022年4月6日 Bell / Coffee And Tea
2022年4月29日 TWO - EP

1. Playback

2. Far Away

3. Traffic Jam (AmPm Remix)

2022年6月8日 LOUDER
2022年7月1日 CHASE
2022年8月19日 Natural

ミニアルバム[編集]

区分 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2015年5月20日 [注釈 1] To the C RX-106[注釈 2] オリコン最高242位[12]
2nd 2016年6月22日 Tropical Girl RX-124 Coral がUSENインディーズランキング 1位

フルアルバム[編集]

区分 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2017年5月10日 SIGNAL RX-129 Coral がUSENインディーズランキング 1位
2nd 2018年7月4日 Mellow Yellow RX-146 ジャケットデザインは、イラストレーター・版画作家の鈴木英人氏の作品を使用。今作の楽曲イメージが、より強く表現されたジャケットとなっている。


「Mellow Yellow」が、全国のラジオ局15局以上で、パワープレイや月間推薦曲として選ばれる。


iTunes R&Bランキング 1位

USENインディーズランキング 1位

3rd 2020年4月29日 The U-KiMAMA’N’i- RX-170 オリコンデジタルアルバム45位
4th 2021年10月6日 From the C WPZL-31908/9 同日にインスト盤が配信
5th 2022年10月26日 SEASONS WPZL-32016/7
WPZL-32018/9

ライブアルバム[編集]

区分 発売日 タイトル 収録曲 備考
1st 2020年5月27日 LiVE from 2020.3.5 @EBISU LIQUIDROOM 配信限定

コンセプトEP[編集]

区分 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2019年1月23日 FREE - EP RX-155
  1. BOHO
  2. Blue Moon
  3. SOLO
  4. Free -Interlude-
  5. 10years vintage
iTunes R&Bランキング 最高順位 1位
2nd 2019年8月7日 EASY - EP RX-162
  1. Easy -Interlude-
  2. Traffic Jam
  3. The Night Is Still Young feat. Rude-α
  4. After Tonight
  5. Fresco Jammin'
  6. -Interlude-
  7. Fresh Go
iTunes R&Bランキング 最高順位 1位

「Traffic Jam」は神奈川県藤沢市江の島が舞台で、Vo.KENNYの出身地・北海道札幌のSTVラジオ今月の推薦局 に選出された他、全国17局以上のラジオ局からパワープレイ獲得。

「Fresh Go」は、日本フレスコボール協会 とのオフィシャルタイアップソング。

アナログ盤レコード[編集]

区分 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1 2015年7月1日 【アナログ盤】

To the C

RX-109 ・Side A
  1. AWAKE
  2. To The C!!!
  3. Around The World
  4. BUZZ

・Side B

  1. PABUK
  2. Indian Summer
  3. Hello Swallow
  4. Around The World(TOKIMA TOKIO “Grand Swell” Remix) -Bonus Track-
12インチレコード 【数量限定】
2 2018年 【アナログ盤】

Mellow Yellow

RX-151    Side A
  1. Mellow Yellow
  2. Good Day
  3. #goodday
  4. Monsoon
    Side B
  5. Cyanotype
  6. FIREWORKS
  7. SIST
  8. Melody
  9. Hero
ジャケットデザインは、イラストレーター・版画作家の鈴木英人氏の作品を使用。今作の楽曲イメージが、より強く表現されたジャケットとなっている。


「Mellow Yellow」が、全国のFM15局以上で、

パワープレイや月間推薦曲として選ばれる。

iTunes R&Bランキング 1位

USENインディーズランキング 1位


12インチレコード 【ライブ会場にて限定販売】

3 2018年11月22日 7インチレコード

Coral / Blue Moon

RX-152
  1. Coral
  2. Blue Moon
7インチレコード【ライブ会場にて限定販売】

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2015年5月19日 UK.PROJECT 2015
NEWCOMER SAMPLER
UKSP-001 タワーレコードにて

対象商品購入特典として

先着配布[注釈 3]

2015年7月1日 JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM
Vol.11 –赤盤- 『RO69JACK2014』
ROJR-0044 JACKMAN RECORDS
「RO69JACK 2014」の

優勝・入賞アーティストの

コンピレーション

アルバム

2018年12月5日 大黒摩季MUSIC MUSCLE JBCZ-9092
JBCZ-9094
Naturally feat.DIMENSION & KENNY from SPiCYSOL ゲストボーカル
2019年7月10日 KAIKI「Journey of Life」 ILIFE-0004 Amigos feat.Blue Vintage,KENNY from SPiCYSOL ゲストボーカル
2020年7月8日 HONEY meets ISLAND CAFE Sea Of Love 5 IMWCD-1119 Mellow Yellow コンピレーション
2020年12月23日 Robert de Boron「IN THE SHADOWS」 GTXC-176 Aurora feat.KENNY from SPiCYSOL & Dawn Gun ゲストボーカル・共作詞
2021年11月27日 DJ HASEBE「Paradise/Feeling Good」 IMWVR-1004 Feeling Good feat. KENNY from SPiCYSOL シングルレコード

ミュージックビデオ[編集]

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
Fresh Go 日本フレスコボール協会公認 オフィシャルタイアップソング[13]
So What WOWOWオリジナルドラマ「ひとりで飲めるもん!」主題歌[14]
Natural コスメブランド「ALBION」新シリーズ「FLARUNÉ」タイアップソング
Bell ドラマ・映画「ねこ物件」主題歌

メディア[編集]

過去の出演番組[編集]

ラジオ[編集]

  • ソル!ソル!ソ〜ル! (bayfm、2015年4月~2018年3月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ アナログ盤:2015年7月1日
  2. ^ アナログ盤:RX-109
  3. ^ 予定枚数配布終了

出典[編集]

  1. ^ a b c d e RO69JACK 2014 入賞アーティスト SPiCYSOL入賞インタビュー
  2. ^ a b c 【UKP OFFICIAL INTERVIEW】SPiCYSOLデビューミニアルバム「To the C」リリースインタビュー
  3. ^ SPiCYSOL official site profile
  4. ^ レーベル愛あふれた“新年会”で[Alexandros]、BIGMAMAら狂宴 -音楽ナタリー 2015年1月11日
  5. ^ “堀北真希さんの妹・NANAMI、結婚を発表!お相手は元ジャニーズ…夫との2ショット添え報告”. スポーツ報知. (2022年12月12日). https://hochi.news/articles/20221212-OHT1T51096.html?page=1 2022年12月12日閲覧。 
  6. ^ “Surf Beat Music”を掲げるバンドSPiCYSOLが多様なジャンルの音を昇華させた7曲入りのアルバム『Tropical Girl』をリリース!!バンドの成り立ちから、新作の聴きどころまで語ってくれたSPiCYSOLメンバー全員インタビュー&動画コメント – ぴあ関西版web 2016年7月29日
  7. ^ SPiCYSOL official home page NEWS SPiCYSOLから大切なお知らせ 2016年9月26日
  8. ^ SPiCYSOL、デビュー盤は夏を感じる8曲入り – 音楽ナタリー 2015年3月20日
  9. ^ SPiCYSOL、日の出と同時に「Rising Sun」MV公開 - 音楽ナタリー2016年1月11日
  10. ^ SPiCYSOL、新ミニアルバムにShun迎えたTOTALFATカバー収録 – 音楽ナタリー 2016年4月22日
  11. ^ SPiCYSOL、12/2にiTunes限定で新曲「Honey Flavor」配信リリース決定。最新ヴィジュアルも公開 – scream! 2016年11月4日
  12. ^ ORICON STYLE SPiCYSOLランキング
  13. ^ “SPiCYSOL、新曲が「フレスコボールジャパンオープン2019」オフィシャルタイアップソングに決定!”. music.jpニュース (エムティーアイ). (2019年6月6日). https://music-book.jp/music/news/news/265860 2019年6月6日閲覧。 
  14. ^ "SPiCYSOLの新曲が大政絢主演WOWOWドラマ『ひとりで飲めるもん!』主題歌に". Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 17 May 2021. 2021年5月17日閲覧

外部リンク[編集]