RIZIN.22 - STARTING OVER -

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
RIZIN.22から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
RIZIN.22 - STARTING OVER -
イベント詳細
シリーズ RIZIN
主催 RIZIN FF事務局
開催年月日 2020年8月9日
開催地 日本の旗 日本
神奈川県横浜市
会場 ぴあアリーナMM
開始時刻 午後2時
試合数 全9試合
放送局 スカパー!
RIZIN LIVE
入場者数 2,805人(主催者発表)
イベント時系列
RIZIN.21 RIZIN.22 - STARTING OVER - RIZIN.23 - CALLING OVER -

RIZIN.22 - STARTING OVER -(ライジン・トゥエンティートゥー・スターティング・オーバー)は、日本総合格闘技団体「RIZIN」の大会の一つ。2020年8月9日神奈川県横浜市ぴあアリーナMMで開催された。

概要[編集]

新型コロナウイルスの感染拡大によって、政府より出されていた大規模イベント自粛要請の期間中にRIZIN3大会が中止になっていたが、政府の緊急事態宣言の終了に伴い、大規模イベントの開催制限が緩和されたことで、本大会はRIZIN.21以来、約6カ月ぶりの大会開催となった。

本大会の翌日に開催されたRIZIN.23と合わせた2大会の大会開催資金をクラウドファンディングで募り、海外選手はビザ発給などの問題から、日本在住選手中心(山本アーセンはグアム在住)の対戦になった[1]。また、政府の感染予防方針に従い、会場の収容人数に上限を設定し、選手・セコンド・審判団・大会運営スタッフのPCR検査実施や、来場者に対しても検温、消毒、歓声規制、連絡先の登録、規制入退場、食べ物の販売の中止などの感染予防対策が実施された[2][3]

新設されたぴあアリーナMMは7月10日に開館されたばかりの会場で、本大会が初の格闘技イベント開催となった。

対戦カード[編集]

第1試合 MMAルール 61.0kg契約ワンマッチ 5分3R 肘あり
× 日本の旗 山本アーセン vs. 日本の旗 加藤ケンジ
1R 3:32 KO(右フック)
第2試合 MMAルール 66.0kg契約ワンマッチ 5分3R 肘あり
× 日本の旗 白川陸斗 vs. 日本の旗 萩原京平
3R 4:40 TKO(右ストレート)
第3試合 MMAルール 66.0kg契約ワンマッチ 5分3R 肘あり
日本の旗 関鉄也 vs. 日本の旗 神田コウヤ ×
2R 3:47 TKO(右ストレート)
第4試合 キックボクシングルール 50.8kg契約ワンマッチ 3分3R 肘あり
日本の旗 吉成名高 vs. 日本の旗 優心 ×
2R 3:08 TKO(左ヒジ)
第5試合 キックボクシングルール 56.0kg契約ワンマッチ 5分3R
日本の旗 江幡塁 vs. 日本の旗 植山征紀 ×
3R終了 判定3-0
第6試合 MMAルール 61.0kg契約ワンマッチ 5分3R 肘あり
日本の旗 井上直樹 vs. 日本の旗 渡部修斗 ×
1R 1:40 リアネイキッドチョーク
第7試合 女子MMAルール 49.0kg契約ワンマッチ 5分3R 肘あり
日本の旗 浅倉カンナ vs. 日本の旗 古瀬美月 ×
1R 1:35 TKO(パウンド)
第8試合 女子MMAルール 52.0kg契約ワンマッチ 5分3R 肘あり
日本の旗 浜崎朱加 vs. 日本の旗 前澤智 ×
2R 1:06 アームロック
第9試合 MMAルール 71.0kg契約ワンマッチ 5分3R
× 日本の旗 矢地祐介 vs. ブラジルの旗 ホベルト・サトシ・ソウザ
1R 1:52 TKO(パウンド)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]