F-04C

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ F-04C
キャリア NTTドコモ
製造 富士通
発売日 2011年1月19日
概要
OS Symbian OS + MOAP(S)
CPU SH-Mobile G4
音声通信方式 3GFOMAW-CDMA
(3G:800MHz、850MHz、1.7GHz2GHz))
データ通信方式 3GFOMAHSDPA
形状 スライド、タッチパネル式
サイズ 111 × 50 × 15.1 mm
質量 約130 g
連続通話時間 約210分(音声電話時・3G)
連続待受時間 約550時間(静止時・3G)
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(16GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 iWnn
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 フルワイドVGA
(480×854ドット
サイズ 3インチ
表示色数 262,144色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約510万画素CMOS
機能 AF
手ぶれ補正機能
顔認識
サブカメラ
画素数・方式 約130万画素CMOS
機能 自分撮り、TV電話
カラーバリエーション
小悪魔 PINK
        
LOVE SWEET PINK
        
STAR SPRASH
            
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo STYLE series F-04C(ドコモ スタイル シリーズ エフ ゼロ よん シー)は、富士通によって発売されたNTTドコモ第三世代携帯電話FOMA端末で、docomo STYLE seriesに属する。

概要[編集]

若い女性(特に女子中高生)をターゲットに、渋谷109に店舗を構えるファッションブランドCECIL McBEE」、「Pinky Girls」(2014年2月で展開を終了した[1])、「COCOLULU(ココルル)」の3ブランドとコラボレーションして開発された。本端末の非コラボ仕様がF-05Cとなる[2]。コラボ前提で製作された端末のため、発売もF-05Cより先行となった。筐体のカラーリングや細部デザイン・仕様等でそれぞれのブランド色を強く出している。

特徴[編集]

女子中高生が買いやすいように、GPSGSMローミング、防水機能などを削って、価格を抑える工夫を行っている。

端末の形状は当時の女子中高生から多く支持を集めていたスライド式となっており、感圧式タッチパネル液晶を搭載して、付属のタッチペンで写真に絵やスタンプなどを入れられる。

十字キーは、かつて三菱電機製の携帯電話に搭載されていた、スピードセレクター(クルクルキー)を採用し、これを回すことで、文章やアドレス帳、メールなどを高速にスクロールをさせたり、絵文字を選択できるようにしている。またクルクルキーの中心部の決定キーは「Jewell cut」が施された宝石のようなデザインとなっている。更にその決定キーの内側には3色のLEDがクルクルにあわせて光る。

テンキー部はブランドによってそれぞれ違うフォントが採用されているほか、背面のメインカメラレンズ部にある円状配置の文字列もそれぞれのブランド名でデコレーションされている。キーボードのイルミネーションも9パターンの中から選択できる。

スライドした本体上部背面には「プリティミラー」といわれるがあり、身だしなみチェックなどに用いられることを想定している。F-05Cにはこのミラーはついていない。

内側カメラは130万画素と通常の携帯電話(当時は通常で30万~45万画素)にくらべ大幅に性能を高め、自分撮り(プリクラ)機能を重視。外側カメラも同様の機能を有する。また女性を意識して「美肌モード」(美肌、美白)「目ヂカラモード」「小顔モード」といった撮影モードを搭載し、撮影した画像はプリクラ同様に付属のタッチペンでいろいろデコレーションできる[3]。さらにデコメ絵文字や写真のフレームなども、各ブランドの限定デザインを収録した。

筐体色・ブランドの違い[編集]

  • 小悪魔PINK(CECIL McBEE)

濃い目のピンクと黒の筐体に、付属のタッチペンは濃いピンク。また同梱物として黒とピンクのオリジナルショッピングバッグがついている。箱も同様にオリジナルなものとなっている[4]

  • LOVE SWEET PINK(Pinky Girls)

薄いピンク系の筐体及びタッチペン。同梱のバッグは白に黒の水玉とバラの模様で、オリジナルの箱も同様の柄となっている。

  • STAR SPRASH(COCOLULU)

筐体は黄色、ピンク、水色の3色を組み合わせた色調となっている。また同様に黄色、ピンク、水色を基調としたバッグが同梱される[5] 付属のタッチペンは黄色。

その他機能[編集]

510万画素CMOSイメージセンサのメインカメラは顔検出オートフォーカスやISO12800相当の高感度撮影に対応。 富士通特有のプライバシーモードや相手の声を聞き取りやすくする“スーパーはっきりボイス3”、i Bodymoとの連携に対応した歩数計なども搭載する。

主な対応サービス
タッチパネル FOMAハイスピード7.2Mbps Bluetooth DCMXおサイフケータイ
iアプリオンライン地図アプリ 直感ゲームメガiアプリ iウィジェット マチキャラiコンシェル
ホームUポケットU GPSオートGPSケータイお探し デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
着もじ テレビ電話キャラ電 ケータイデータお預かりサービス フルブラウザ
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行/ユーザーデータ一括バックアップ トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールダイレクトメニュー バーコードリーダ名刺リーダ 2in1 エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新
GSM3GローミングWORLD WING 着うたフルうた・ホーダイ Music&Videoチャネルビデオクリップ デジタルオーディオプレーヤー(AAC)(WMA)(MP4)(SDオーディオ)


沿革[編集]

関連項目[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ありがとうございました。”. PinkyGirlsのオフィシャルブログ! (2014年2月24日). 2014年4月12日閲覧。
  2. ^ 3つのブランドが用意された109プロデュースの「F-04C」”. ケータイ Watch (2010年11月8日). 2014年4月12日閲覧。
  3. ^ 姉妹機F-05Cも同様。
  4. ^ (セシルマクビー) | セシルマクビー小悪魔携帯がドコモより発売!![リンク切れ]
  5. ^ ココルルデザイン ドコモケータイお披露目!!

外部リンク[編集]