HW-01C

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HW-01C
キャリア NTTドコモ
製造 ファーウェイ
発売日 2010年11月18日
概要
通信方式 3GFOMAHSDPA
通信速度 受信最大:7.2Mbps
送信最大5.8Mbps
形状 ストレート(ペンダント)型
サイズ 95.5 × 49 × 14.1 mm
質量 80 g
連続待受時間 約100時間
充電時間 ACアダプタ:約3時間
USB接続:約4時間
外部メモリ microSD32GB
対応OS Windows XP Home Edition Service Pack2 以降
Windows XP Professional Service Pack2 以降
Windows Vista (32ビット / 64ビット版)
Windows 7 (32ビット / 64ビット版)
Mac OS X 10.4 ~ 10.6
メインディスプレイ
方式 白色有機EL
解像度 {{{メイン画面解像度}}}
サイズ 0.96インチ
表示色数 白色2値
無線LAN
規格 IEEE802.11b/g準拠
設定 WPSに対応
セキュリティ WEP/WPA/WPA2
同時接続可能台数 5
メインカメラ
画素数・方式 {{{メインカメラ画素数・方式}}}
機能 {{{メインカメラ機能}}}
サブカメラ
画素数・方式 {{{サブカメラ画素数・方式}}}
機能 {{{サブカメラ機能}}}
カラーバリエーション
 
Black
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

HW-01C(エイチダブリュウ ゼロイチシー)は、ファーウエイ・テクノロジーズによって開発された、NTTドコモ用のW-CDMA/HSPA対応のモバイルWiFi端末である。

概要[編集]

ファーウェイ製 E585 を日本向けにカスタマイズした機種である。またイーモバイルD25HWとは兄弟機となり、利用可能周波数や通信エリアを除き、ほぼ同等のスペックとなる。またD25HWでは複数あったボタンは設定用の1つになっている。
NTTドコモでは本機と同様にモバイルWiFiルーターとして、BF-01BPortable WiFiが存在するが、本機はそれらの廉価版という位置付けとなる。Portable WiFiとの違いとしては、海外のWORLD WINGの3G対応エリアでも利用できる点が大きな違いとなる。ただしPortable WiFiのように、フレッツ光ADSL公衆無線LANを親回線として利用することはできない点と、同時接続台数や連続通信時間においておとる。

料金体系[編集]

原則定額データプランと定額データ割を利用する形態となる。従量制データプランも利用可能だが上限がない。

歴史[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]