SH-02A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ SH-02A
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2008年12月26日
概要
OS Symbian OS
CPU SH-Mobile G2
音声通信方式 FOMAW-CDMA
800MHz、850MHz、1.7GHz2GHz
形状 折りたたみ式
サイズ 108 × 49 × 13.9(最薄部) mm
質量 約110 g
連続通話時間 約200分(音声電話)
約110分(テレビ電話
連続待受時間 約560時間(静止時)
外部メモリ microSD
(2GBまで)
microSDHC
(8GBまで)
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式 NEWモバイルASV液晶
解像度 ワイドVGA+
(480×854ドット
サイズ 3.0インチ
表示色数 約1677万2144色
サブディスプレイ
方式 有機EL
解像度 96×39ドット
サイズ 1.0インチ
表示色数 約6万5536色
メインカメラ
画素数・方式 約520万画素CMOS
機能 AF手ぶれ補正機能、顔認識
サブカメラ
画素数・方式 約11万画素CMOS
機能 -
カラーバリエーション
Lime Green
Sky Blue
Cherry Blossom
Berry Pink
Metal Silver
Universal Black
Ice White
Wood Brown
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo STYLE series SH-02A(ドコモ スタイル シリーズ エスエイチ ゼロ にー エー)は、シャープによって開発された、NTTドコモ第三世代携帯電話 (FOMA) 端末である。docomo STYLE seriesの端末。

概要[編集]

SH-02A(LimeGreen)開いた状態
SH-02A(LimeGreen)開いた状態の裏面

ミドルレンジを担う、シャープdocomo STYLE seriesの端末。NTTドコモ向けでは史上最多の8色展開である[1]。 先代機種はSH706i

コンパクトな折り畳み型に、3.0インチフルワイドVGA液晶や顔認識対応AF付き約520万画素CMOSカメラワンセグFeliCaGPS、3.6MbpsFOMAハイスピードという旧90xiシリーズに近い充実の機能を搭載する。

サブディスプレイの有機ELは、近年では1色表示にしか対応していないモデルが多い中約6万5536色の多色表示を採用している。

新サービスでは、iコンシェルiウィジェットiアプリオンラインには非対応。また、シャープの2008年冬モデル端末では唯一GSMローミングに対応しない。

主な対応サービス
タッチパネル FOMAハイスピード3.6Mbps Bluetooth DCMXおサイフケータイ
iアプリオンライン地図アプリ 直感ゲームメガiアプリ iウィジェット マチキャラiコンシェル
ホームUポケットU GPSケータイお探し デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
着もじプッシュトーク テレビ電話キャラ電 電話帳お預かりサービス フルブラウザ[2]
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行/ユーザーデータ一括バックアップ トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールダイレクトメニュー バーコードリーダ名刺リーダ 2in1[3] エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新
GSM3GローミングWORLD WING 着うたフルうた・ホーダイ Music&Videoチャネルビデオクリップ デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(AAC)
  1. ^ IT media+D Mobile 写真で解説する「SH-02A」 (1/2)
  2. ^ Flash Video非対応。
  3. ^ BモードのメールはWebメールとなる。

歴史[編集]

不具合[編集]

2009年5月15日に以下の不具合の修正がソフトウェアの更新でなされた。

  • フルブラウザで特定画像を保存しようとすると待受画面に戻る場合がある
  • きせかえツールにて「シンプル (Simple) 」に設定すると、メニューの「電話帳を表示」から電話帳が開けない

関連項目[編集]

外部リンク[編集]