Daala

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Daalaとは、動画圧縮規格の一つで、Xiph.Org FoundationMozilla Foundationにより共同開発が進められている。Theoraの後継であり、オープンソースの下で開発されるロイヤリティーフリーの動画圧縮規格である。

H.265VP9といった次世代コーデックを超えることを目標にしている。長年にわたって広く使われている離散コサイン変換(DCT)の使用を避け、重複変換(en:Lapped transform)を用いるのが特徴で、これにより品質向上と特許リスクの低減を見込んでいる[1]

Daalaの仕様を組み込んだ規格としてAOMedia Video 1がある[2]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 末岡洋子 (2013年6月24日). “OggやFLACのXiph.orgが新しい動画コーデック「Daala」プロジェクトを発表”. SourceForge.JP Magazine. 2013年6月27日閲覧。
  2. ^ ザッカメッカ (2017年7月24日). “Huluも続いたオープンメディアフォーマット「AV1」とは”. PRONEWS. 2017年10月30日閲覧。