高田祐彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高田 祐彦(たかだ ひろひこ、1959年 - )は、日本中古文学研究者。東京都生まれ。現在、青山学院大学文学部日本文学科教授。2004年『源氏物語の文学史』で文学博士(東京大学)。

学歴[編集]

  • 1983年 東京大学文学部国文科卒業
  • 1988年 東京大学大学院人文科学研究科国語国文学専門課程博士課程中退

職歴[編集]

  • 1988年 東京大学文学部助手
  • 1990年 神戸大学教育学部専任講師
  • 1994年 神戸大学国際文化学部助教授
  • 1999年 青山学院大学文学部助教授
  • 現在 青山学院大学文学部教授

著書[編集]

共著[編集]

受賞・学術賞[編集]

  • 青山学院学術褒賞(『源氏物語の文学史』東京大学出版会)(学校法人青山学院) 2004.10

外部リンク[編集]