関弘子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
せき ひろこ
関 弘子
関 弘子
1952年
生年月日 (1929-07-30) 1929年7月30日
没年月日 (2008-05-11) 2008年5月11日(満78歳没)
出生地 日本の旗日本東京都
民族 日本人
ジャンル 俳優声優
活動期間 1950年代 - 2008年

関 弘子(せき ひろこ、1929年昭和4年)7月30日 - 2008年平成20年)5月11日)は、日本女優声優東京都出身。

母親は声楽家関種子、夫は観世流能楽師観世寿夫

人物[編集]

劇団俳優座出身(1期生)。卒業後は劇団青年座立ち上げに参加。

1969年(昭和44年)に観世寿夫と結婚。その後、冥の会を立ち上げた。

能を始めとして様々な舞台ドラマなど数々の作品に出演。朗読(劇)・語りの第一人者として活躍し、朗読指導にも力を注いだ。

源氏物語全巻を平安時代当時の発音(日本語#音韻史を参照)で朗読したCDを自主制作。1981年には近松門左衛門の原文での語りで第16回紀伊國屋演劇賞を受賞した。

2008年5月11日、肺炎のため死去[1]。78歳没。

主な出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

劇場版アニメ[編集]

吹き替え[編集]

その他のテレビ番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 関弘子さん死去 女優、故観世寿夫氏の妻(47NEWS・2008年5月15日)2013年9月28日閲覧。
  2. ^ 魔女の宅急便”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月4日閲覧。
  3. ^ 紅の豚”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月2日閲覧。

外部リンク[編集]