長野県道86号戸隠篠ノ井線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
長野県道86号標識

長野県道86号戸隠篠ノ井線(ながのけんどう86ごう とがくししののいせん)は、長野県長野市内を通る県道主要地方道)である。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:長野市戸隠豊岡(旧戸隠村
  • 終点:長野市金井田

沿革[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日:栃原北郷信濃線の一部、戸隠信州新町線の一部、小川長野線の一部、長野大町線の一部、村山篠ノ井停車場線の一部、犀口下居返線の一部を主要地方道戸隠篠ノ井線へ指定[1]
  • 1994年(平成6年)4月1日:戸隠篠ノ井線の認定。

重複区間[編集]

交差・接続する道路[編集]

長野市道(南長野公園通り

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成5年建設省告示第1270号

関連項目[編集]