群馬県道・長野県道112号大前須坂線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
群馬県道112号標識
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
長野県道112号標識
群馬県嬬恋村干俣地区の県道標識
長野県上高井郡高山村大字高井付近

群馬県道・長野県道112号大前須坂線(ぐんまけんどう・ながのけんどう112ごう おおまえすざかせん)は、群馬県吾妻郡嬬恋村長野県須坂市を結ぶ一般県道である。

現在、嬬恋村干俣 - 毛無峠付近は不通区間となっている。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:群馬県吾妻郡嬬恋村大前(国道144号交点)
  • 終点:長野県須坂市大字須坂(春木町交差点)
  • 延長:長野県内26.5 km(実延長22.2 km) / 群馬県内12.2 km

歴史[編集]

現在は毛無峠から群馬側は通常、通行止めとなっているが、その先の小串硫黄鉱山まで閉山以前は通じていた。

  • 1959年昭和34年)9月18日:群馬県より現・道路法に基づき、前身路線にあたる県道干俣大前線(吾妻郡嬬恋村大字干俣 - 同郡同村大字大前、整理番号133)が路線認定される[1]

路線状況[編集]

冬期通行止区間[編集]

重複区間[編集]

橋梁[編集]

  • 乙見橋(高山村牧)
    • 全長:4.4 m
    • 幅員:7.0 m
    柞沢川に架かる橋梁。冬期通行止区間の終点となる。
  • 樋沢橋(高山村牧 - 高井)
    • 全長:47.5 m
    • 幅員:5.5 m
    樋沢川に架かる橋梁

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

嬬恋村

高山村

須坂市

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 昭和34年群馬県告示第324号 県道路線認定に関する告示(群馬県報 号外、1959年9月18日、pp. 1–15、群馬県立図書館所蔵)

関連項目[編集]