長野県道408号箕作飯山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
長野県道408号標識

長野県道408号箕作飯山線(ながのけんどう408ごう みつくりいいやません)は、長野県下水内郡栄村飯山市を結ぶ一般県道国道117号とは反対に、起点から下高井郡野沢温泉村東大滝までの間は千曲川の左岸を、下水内郡栄村大字豊栄字白鳥から終点までの間は千曲川の右岸を走行する。

概要[編集]

路線データ[編集]

通過する自治体[編集]

交差・接続する道路[編集]

  • 長野県道502号奥志賀公園栄線 - 下水内郡栄村大字堺字箕作(起点)
  • 国道117号 - 下高井郡野沢温泉村東大滝・下水内郡栄村大字豊栄字白鳥間(東大滝橋の部分) ※一部重複
  • 国道403号 - 飯山市照岡 ※一部重複
  • 長野県道116号上境温井線 - 飯山市大字一山字上境
  • 長野県道353号野沢上境停車場線 - 飯山市一山(飯山線上境駅前)・湯滝橋西詰間 ※一部重複
  • 長野県道410号柏尾戸狩停車場線 - 飯山市常郷(大深交差点の南側)・飯山市照里(飯山線戸狩野沢温泉駅前)間 ※一部重複
  • 長野県道95号上越飯山線 - 飯山市照里(飯山線戸狩野沢温泉駅の南側、終点)

関連項目[編集]